2009年06月12日

ディスカバリーチャンネルが捏造番組を制作するそうですw

傾注!
諸君、ようこそ。

中央日報から。

日系米国人女性「壬辰倭乱を世界に知らせるため訪韓」

ケイコ・バン氏(44)。 日系アメリカ人だ。 姓がバンであるのは夫が韓国人だからだ。 そのほかにもバン氏は韓国と縁が深い。 バン氏は90−92年、CNN放送のソウル特派員として活動した。 最近は韓流関連プログラム「ヒップコリア」(Hip Korea:おもしろい韓国)を制作し、ドキュメンタリー専門ケーブル放送のディスカバリーチャンネルで放映している。 今回は壬辰倭乱(文禄・慶長の役)関連のドキュメンタリーを制作するために韓国に来た。

まだ資料収集をして韓国の関係者との協力を模索する段階だ。 しかしバン氏の頭の中はすでにロケ地と撮影技法のアイデアでいっぱいだった。 「壬辰倭乱」の呼称は国によって異なるが、英語で行われたインタビューでバン氏は韓国式に「壬辰倭乱(イムジンウェラン)」という表現を使った

バン氏は「このプロジェクトを15年間準備してきた」とし「壬辰倭乱と関連して外国人が英語で作る最初のドキュメンタリーになる」と述べた。

壬辰倭乱はアジアで起きた戦争のうち第2次世界大戦に次いで規模が大きい。 またアジアの歴史の流れを大きく変えたという点で重要な意味がある」

バン氏は李舜臣(イ・スンシン)将軍も大きく取り上げる予定だという。「李舜臣将軍は魅力的な人物だが、世界にはあまり知られていない。 私のドキュメンタリーを通じて李舜臣を世界に紹介したい」

スタートは順調だ。 先日、韓国だけでなく、米国・フランス・ドイツなどの放送局と放映契約を結んだ。 斬新なアイデアだけで得た成果だ。 バン氏はドキュメンタリー制作のキーワードを「信頼」と語った。 歴史的な事実を徹底的に再現するという覚悟だ。

「日本軍には日本人俳優を、韓国軍には韓国人俳優を起用する。 北朝鮮地域での戦闘は北朝鮮で撮影する計画も立てている。 予算およびコミュニケーションの問題があるが、楽な方向への妥協はしない」

「韓国だけの立場、日本だけの視点から抜け出し、全体の客観的事実と歴史的重要性に照明を向けるのが目標だ。 私は日系人だが米国で育ち、韓国人と結婚しているだけに、客観的な視点は維持できると信じている。 制作チームもさまざまな国籍の人たちで構成する予定だ」

バン氏は韓国を「静かな朝の国」と呼ぶことには同意していない。 バン氏は韓国を極端な状況が存在する興味深い位国だとと語った。

「まず壬辰倭乱のドキュメンタリーを成功させ、その後も韓国に関する内容を扱っていきたい」

2009.06.12

壬辰倭乱はアジアで起きた戦争のうち第2次世界大戦に次いで規模が大きい。 またアジアの歴史の流れを大きく変えたという点で重要な意味がある」


       ,、‐ " ̄:::゙:丶、
    ,r::::l3゙::::::::/ハヽ:ヽ::::、:ヽ
    {::://:::::::// ヽ\ト、:::::::!
    ヾ l:::::::/ 丶   `ヾ ィ、:::|
     |;:r::|  O`  'O ゙ハ|   < いや、それは無いw
      ヽハ :.:.    :.: レ
        ´\ r‐--‐、,ノ
 r、     r、/ヾ ̄下ヘ
 ヽヾ 三 |:l1、_ヽ/__ .ィヽ
  \>ヽ/ |` }    n_n| |
   ヘ lノ `'ソ     l゚ω゚| |
    /´  /      ̄|. |
    \. ィ   ___ |  |
        | ノ     l |  |
      | |      i:|  |



お前はモンゴル帝国のことを知らんのかと、小1時間(ry
つーか、半島だけに限っても、朝鮮戦争の方が遥かに規模が大きいだろうが。


「歴史的な事実を徹底的に再現」

「私は日系人だが米国で育ち、韓国人と結婚しているだけに、客観的な視点は維持できると信じている」


ムリムリw
旦那が韓国人って事だけでもそうだけど、韓国式に「壬辰倭乱(イムジンウェラン)」なんて言ってる時点で、洗脳丸出しw

まあ、アレだ。日系人なんて言っても、3世や4世になると、そのメンタリティは日本人のそれと全く違ってくるわけで。それに、アイデンティティは1世や2世でも既に違ってるし。(これは日系人のメンタリティ故か?)。なので、日系人だから日本人の気持ちがわかるなんて、勘違いしちゃいけませんわな。




本日の鍛錬度:☆☆☆☆☆☆☆☆8



posted by 隊長 at 21:55| Comment(6) | TrackBack(0) | コリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さすがはミンスw

傾注!
諸君、ようこそ。

読売新聞から。

小沢氏に一定の理解、検察・報道に問題…民主第三者委

西松建設の違法献金事件を受け、民主党が今年4月に設置した「政治資金問題をめぐる政治・検察・報道のあり方に関する第三者委員会(座長=飯尾潤・政策研究大学院大教授)は10日、報告書をまとめ、岡田幹事長に提出した。

報告書は、民主党の対応について、小沢代表代行(前代表)の「政治家個人としての立場」と「党首としての立場」を切り離さず、混然一体として対応したことが事態の悪化を招いたとして、「政党の危機管理対応という観点から問題があった」と総括した。

小沢氏の説明責任については、「(政治資金が)どういう目的で使われるのか、例を挙げるなどして説明することがあってもよかった」と指摘した。ただ、「検察に会計関係の書類がすべて押収されているので、現時点では(政治資金)収支報告書の支出の内訳以上の開示は困難だ」と小沢氏の対応に一定の理解を示した

一方で、検察の捜査については「そもそも違反が成立するか否か、罰則を適用すべき重大性・悪質性が認められるか、自民党議員等に対する寄付の取り扱いとの間で公平を欠いているのではないかなど多くの疑念がある」と批判し、「野党第1党党首を辞任に追い込む重大な政治的影響を生じさせたことに検察は説明責任を負っている」とした。「本件のような重大な政治的影響のある事案について、法相は、高度の政治的配慮から指揮権を発動する選択肢もあり得た」と、法相の指揮権発動にも言及した。

報道のあり方についても、NHKや産経新聞などの具体例を挙げたうえで、〈1〉検察やその関係者を情報源とする報道が大きく扱われた〈2〉政治とカネの問題について「巨額献金事件」などの決めつけをはじめ「有罪視報道」が展開された〈3〉検察の捜査のあり方への批判が十分に行われなかった――などとして「多くの問題があった」と指摘した。

2009年6月10日

「民主党が今年4月に設置した」

「第三者委員会」


( ゜д゜) ポカーン

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゜д゜)

(つд⊂)ゴシゴシ
 _, ._
(;゜ Д゜) 第三者…?! 



posted by 隊長 at 20:38| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オタマジャクシの次は鮒が降ってきたw

傾注!
諸君、ようこそ。

(-@∀@)から。

今度は住宅街に小魚 オタマジャクシ騒動の石川

オタマジャクシが空から降ってくるという珍現象があった石川県七尾市や白山市に続き、今度は小魚約10匹が中能登町の住宅街で見つかった。事態が拡大する中、原因をめぐって専門家の見方も割れている。

100匹ほどのオタマジャクシが見つかった七尾市中島町から南へ約15キロ。9日夕、中能登町の近江幸雄さん(78)方のライトバンの荷台や側溝でフナとみられる3〜5センチの小魚が死んでいた。拾い集めると10匹ほど。「鳥がつまんで来たか。それにしても数が多い」と頭をひねった。

なぜオタマジャクシや小魚が降るのか。日本鳥類保護連盟石川県支部長の時国(ときくに)公政さん=七尾市=は鳥説だ。「アオサギなどが何かに驚き、えさのオタマジャクシを吐き出したのでは」と推測する。

現場は自然に恵まれた能登半島などにある。七尾市では5月の田植え以降は雨がなく、6月の降雨量は9日現在で0ミリ。ひび割れた田んぼの水たまりにオタマジャクシがかたまって泳ぐ姿が見られる。「鳥がたらふく食べて飛んでいたのかも」と時国さん。

一方、山階鳥類研究所(千葉県我孫子市)専門員の平岡考(たかし)さん(52)は鳥説に否定的だ。「大きなサギなら100匹を捕獲することもあるだろうが食べた物は消化され、吐き出したら団子状になっているはず」という。

では、竜巻か。気象庁気象研究所の鈴木修さん(49)は、竜巻の通り道に水田があればオタマジャクシを巻き上げることも「なくはない」。ただ、別の気象学の専門家は「竜巻なら強い風を感じたり、ほかの物が飛んだりするはず」と疑問視している。

2009年6月10日

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (●),   、(●)   |
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |
| |   !     `ニニ´      .!      天狗じゃ、天狗の仕業じゃ!
| /    \ _______ /
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////         ヽヽヽヽヽヽヽ
| |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ




こうですか?わかりません!><
posted by 隊長 at 19:58| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

有光健、またおまえかw

傾注!
諸君、ようこそ。

毎日新聞から。

吉隈炭鉱:「麻生首相から謝罪聞きたい」 父経営の炭鉱が使役、元捕虜ら14日来日へ

第二次大戦中に麻生太郎首相の父が経営していた旧麻生鉱業の吉隈(よしくま)炭鉱(福岡県桂川(けいせん)町)で使役させられた元連合国軍捕虜のオーストラリア人と英国人遺族が14日来日する。使役の事実を麻生首相が衆院本会議で1月に認めた後、当事者が来日するのは初めて。関係者を通じ麻生首相に面会と謝罪を求めている。

来日するのは元捕虜で豪シドニー在住のジョー・クームスさん(88)と息子2人、英国人元捕虜(故人)の息子の計4人。クームスさんは元豪陸軍伍長で1942年2月、シンガポールで降伏。神戸の造船所での使役後、45年3月に吉隈炭鉱の収容所へ移された。昼夜2交代の12時間労働を強いられたが賃金は未払いで、警備兵に暴行されたという。

クームスさんは、強制労働への謝罪や不公正に対する補償金などを求める手紙を2月に麻生首相に送ったが、返事はないという。終戦で帰国後、初来日となるクームスさんは「日本の首相から直接謝罪を聞きたい。私たちの苦難を認めてもらうことが、仲間も含め私たちの慰めになる」と訴えている。

4人は日本で捕虜問題を研究する有志がカンパを募り、招いた。約1週間滞在し炭鉱跡や当時の使役企業などを訪れる。有志の一人で事務局を務める有光健さん(58)は「麻生首相が在任中に謝罪することで本人と日本にとっての名誉回復となる」と訴えている。

厚生労働省が関係資料を公開するまで、日本政府は事実を否定した。同炭鉱は連合国軍捕虜300人や多くの朝鮮人を使役していたことが判明。そのうち豪州人は197人で、4人の生存が確認されている。

2009年6月11日

将校ならともかく、下士官以下の使役は国際法上も問題無いんですが?まあ、賃金はアレな部分もありますが、そもそも、この問題はとっくに終了してるんですよね。

なにせ、米国立公文書館にも、吉隈炭鉱が捕虜を使役していたとの記録が残っているそうですから(民主党の藤田幸久参院議員談)、米国は終戦直後に、この事実を把握していた事になります。と言うことは、捕虜の扱いに何か問題があれば、GHQが放っておかなかったでしょうし、戦犯として裁判にかけられた筈です。いずれにせよ、何か問題があったならば、終戦後の比較的早い時期に取り上げられて、ケリがついているでしょう。

尚、麻生首相が「麻生セメント株式会社」の代表取締役社長に就任したのは1973年です。と言う事は、権利義務が終了して既に28年程の年数が経過しているわけで、捕虜使役に関する出来事を知らなくても、当時の麻生社長に問題があるとは思えません。まして、現在は社長では無いのですから、説明責任も謝罪する必要もありゃしません。


「厚生労働省が関係資料を公開するまで、日本政府は事実を否定した」

あれ?否定したんじゃなくて、「事実が確認出来ていない」じゃなかったっけ?


なんて真面目に書いてみたけど、ま〜た「有光健」かよw







死ねばいいのに!w



参考:有光健




本日の鍛錬度:☆☆☆☆☆5

posted by 隊長 at 22:33| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

小隊員の皆様へお知らせ。

傾注!
諸君、ようこそ。

7月11〜12日(土・日)、7月18〜20日(土・日・月)にN方面で作戦行動予定です。参加可能な小隊員は、御連絡を宜しく。

2132_2.jpg

※画像は作戦行動のイメージです(嘘w)



本日の鍛錬度:☆☆☆3


posted by 隊長 at 22:39| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノムタソの香典が盗まれるw

傾注!
諸君、ようこそ。

朝鮮日報から。

盧前大統領死去:徳寿宮前の焼香所から香典なくなる

ソウル市の徳寿宮大漢門前に設けられていた盧武鉉(ノ・ムヒョン)前大統領追悼のための市民焼香所で、国民葬の期間中に集まった香典2000万ウォン(約157万円)余りがなくなったとの通報により、警察が捜査に乗り出した。ソウル地方警察庁が7日に発表したところによると、香典の行方は4日、インターネットのポータルサイトに「市民の香典について告発します」というタイトルの文章がアップされてから問題となった。この文章は先月29日、Kさんら某市民団体の会員3人が香典が入ったかばんを車に乗せて走り去ったとの内容だ。

その後、焼香所の関係者らは4日午後2時49分ごろ、「香典が盗まれた」と警察に通報した。Kさんらは「香典は民主党に渡した」と主張しているが、民主党によると、「29日にKさんらが香典を預けに来たが、5日に再び持っていった」という

同警察庁は「通報内容の真偽確認のため捜査を進めている」と語った。

2009/06/08

ヒデェw

なんとも、民度の高いお国ですこと。
それにしても、亡くなってからまでネタを提供してくれるノムタソって…。
posted by 隊長 at 22:17| Comment(4) | TrackBack(0) | コリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4周年になりました!

傾注!
諸君、ようこそ。

本日で当ブログも、ついに4周年!これもひとえに、御贔屓にして下さる皆様のお陰です。

最近は諸事情からますます、更新をサボリがちですが、なんとか頑張って続けて行こうと思いますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。


4c5cc817.jpg

※画像に特別な意味はありません
posted by 隊長 at 19:00| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

中国の、北朝鮮へ対する影響力が低下した原因は、国内の覇権争いか?

傾注!
諸君、ようこそ。

中国の、北朝鮮へ対する影響力が低下した理由。に、PMAさんから御質問を頂きました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

僭越ながら隊長殿にご質問です。

隊長殿の前回のトピックを拝見した後に得た話なのですが、北朝鮮と中国の関係というのは中国国内の覇権争い。つまりは北京閥と上海閥の権力争いと関係するという話を読みました。

北朝鮮と関係の深いのは上海閥で、現在上海閥が権力を手中に収めていないため、中国政府(即ち北京閥)との関係が冷えているのではないかと言う話なのですが、こういった中国国内の勢力争いとの関係というのも北朝鮮情勢に関しては密接にかかわる事象なのでしょうか。
Posted by PMA at 2009年06月06日 22:57

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

>北朝鮮と中国の関係というのは中国国内の覇権争い。つまりは北京閥と上海閥の権力争いと関係するという話を読みました。

誰が書いた記事なんでしょうね?
はっきり言って、それは無いと思います。何故なら、現在の中国では北京閥が人民解放軍を完全に掌握しており、上海閥は権力争いが出来る程の力を持っていないからです。実際、現在の中国で上海閥と北京閥との権力争いなどありません。

今や、江沢民も完全に力をそがれていますし、既に高齢なので御隠居状態。とてもじゃありませんが、権力闘争なんて無理。

確かに、上海閥は北朝鮮の経済活動に関係していました。マネロンなんかも、そうですよね。ですから、そう言った点では、若干の影響があっても、不思議ではありません。しかし、その様な影響は、全体から見れば無視できるレベルの話です。

結局、あ、気が付きました?wで書いた様に、朝鮮人民軍の中に居た朝鮮族幹部が、全て中国へ帰国してしまった事が、最も大きな原因だと思います。

社会主義国家と言うものは、軍事政権だと言う事を忘れてはいけません。そこでは、軍同士の繋がりが、最も大きな影響力を持つのです。経済活動での繋がりなんて、それに比べたら遥かに小さなものです。

そんなわけですから、中国国内の勢力争いが、北朝鮮情勢に密接にかかわるという事は、考えられないと思います。

ところで、中国がこんな状態ですから、北朝鮮に対して強い影響を及ぼせるのは、もうロシアしか無いですね。

北朝鮮は今のところ、ミサイルに搭載可能な核を持っていません。そして、それを自国で開発することは極めて困難。いつの話になるやら、と言ったところでしょうか。

従って、既に出来上がったモノを入手しようとするでしょうが、ロシアはそれを許さない。少なくともプーチンがいる限り、北のエージェントを殺しまくってでも、阻止すると思われます。あーおそロシアw

まあ、北にミサイル搭載可能な核を売る国なんて、あんまり考えられないんですけどね。え?イラン?パキスタン?いや、それは無いなあ。考えられるとしたら、確率は低いけどイスラエルくらいか?w



関連:胡錦涛、江沢民派を一掃。






本日の鍛錬度:☆☆☆☆☆5
posted by 隊長 at 21:32| Comment(5) | TrackBack(0) | コリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

良心宣言?なんだ、そっちかw

傾注!
諸君、ようこそ。

朝鮮日報から。

「ペペロのようなことはしません」
ヘテ・オリオン製菓が良心宣言


これまで、慣例的に菓子の内容量を黙って減らしていた製菓メーカー各社が、相次いで「内容量が少なくなったことをお知らせします」と宣言しています。これにより、韓国の消費者も今後は菓子類の内容量が少なくなる場合、どの製品でどれだけ減るのかを事前に知ることができるようになります。

ヘテ製菓は菓子製品の内容量を減らす場合、インターネット上のホームページなどで、事前に減量の事実と詳細について消費者に通知すること決め、海外の関連ケースの収集を始めたことを2日、明らかにしました。オリオン製菓もこれに賛同しています。

オリオン側は「価格を引き上げても内容量は減らさないというのが当社の基本方針」としながらも、「これまでの内容量を維持するには価格が高くなりすぎるため、やむを得ず内容量を減らすことになれば、消費者の知る権利を守るという考えから、必ずそれをお知らせするようにします」と言っています。

「消費者市民の会」のウ・ヘギョン・チーム長は「ヘテやオリオンなど、長年実績のある企業が先頭に立ち、社会的責任意識を示してくれていることはいいと思う」と話しています。内容量削減の最大の問題点は、値上げと同じ効果がありながら、値上げとは違って消費者が気付きにくいという点にあります。本紙は先月1日と12日付の記事で、消費者に通知しないまま「ぺぺロ」など人気菓子の内容量を減らしたロッテ製果の行為を指摘しました。

しかし、ロッテ製果はライバルメーカーのこうした動きに何の反応も見せていません。ロッテ製果関係者は「(内容量を少なくしたことについての通知は)検討中」とだけ答えています。内容量減らしについて問い合わせると、ロッテ製果は先月、「レートの問題で企業利益が大幅に下がっている状況なので、コスト削減の面でやむを得なかった」と説明しました。

ロッテ製果が内容量を減らした今年2月末のレートは、1ドル=1500ウォン台でした。2日現在の売買基準のレートは1ドル=1278ウォンです。ロッテ製果がウォン高になった分だけ内容量を再び増やすかどうか、見守ることにしてみましょう。

2009/06/03

でも、パクリは続けると言うことですね?わかりますw




本日の鍛錬度:☆☆☆☆☆5
posted by 隊長 at 22:05| Comment(1) | TrackBack(0) | コリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この時期に言うかw

傾注!
諸君、ようこそ。

(-@∀@)から。

「九条の会」発足5年記念、大江健三郎さんが講演

憲法を守ろうと活動する「九条の会」が2日、発足から丸5年となったことを記念して東京都千代田区の日比谷公会堂で講演会を開いた。呼びかけ人の一人で、昨年末に亡くなった加藤周一さんの志を受け継ごうと、壇上には加藤さんの写真が掲げられた。

講演した作家の大江健三郎さんは「核保有国と非核保有国との間に信頼関係がなければ、核廃絶は始まらない」という加藤さんの指摘を紹介。「そんな信頼関係などあるものかと笑いを浮かべた人もいるでしょう。例えば北朝鮮との間に。でも私は日本としてのやり方はあると思う。私たちが不戦の憲法を守り通す態度を貫くなら、信頼を作り出す大きな条件となるのではないか」と語った。

2009年6月2日

ははは。
相変わらず、おめでたいジジイだな。








死ねばいいのにw
posted by 隊長 at 20:24| Comment(5) | TrackBack(0) | ニュース関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

開発中の「中距離多目的誘導弾」が凄いらしいw

傾注!
諸君、ようこそ。

北朝鮮の核実験やミサイル発射が騒がれるこの頃、軍ヲタの皆様は如何お過ごしでしょうかw

さて、防衛省の公式サイトを見ますと、こんなのがあるんですが。

運用構想図(pdfファイル)

要するに、現在開発中である“中距離多目的誘導弾”なんですけどね。これが、かなり凄いらしい。

情報源は伏せますが、プロトタイプの試験では、動標的に対しても100%の命中率。某部隊で行われた空投試験にも合格し、現在は量産化へ向けて(検閲削除)


これ以上詳しく書くと、クビが飛んだり、左遷される人間が数名出てくるので、止めておきますw







本日の鍛錬度:☆☆☆3





posted by 隊長 at 22:54| Comment(5) | TrackBack(0) | 兵器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国の、北朝鮮へ対する影響力が低下した理由。

傾注!
諸君、ようこそ。

あ、気が付きました?wに、ちょっと補足です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

交代要員とか送り込めなかったのですかねぇ?
送れたとしても誰も行きたくないか。。。

Posted by 播磨屋

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


播磨屋さんの疑問はごもっとも。

しかし、戦闘で消耗した朝鮮人民軍幹部の穴を埋める為に送り込まれたのですから、後に幹部が育ってくれば、彼らと交代するだけ。そもそも、既に育っていた後継幹部が居たにも拘らず、ここまでの長きに渡って現役だった事の方が驚き。もちろん、これには中国側の意向もあったと思われます。

さて、帰国した元人民軍幹部が居るわけですから、中国は今後、彼らを北朝鮮とのパイプとする事は出来ないのでしょうか?

どうやら、これも難しそうです。以下、想像ですが。

中国共産党幹部「あー、同志将軍。引退したとは言え、貴殿なら北との調整役が務まるのではないだろうか?祖国の為に、一つ引き受けてくれまいか」

元人民軍幹部「はあ、しかし、私はもう歳ですし…(本音:げっ!冗談じゃないよ。やっと帰国したのに、またあの連中と関わるのは御免だわい!)」

中国共産党幹部「いやいや、御謙遜を。貴殿はまだまだ現役かと」

元人民軍幹部「いやその、実は健康上の理由がありまして…。持病の労咳がゲフンゲフン(本音:何とかこれで逃げ切ろう。あー、つるかめつるかめw)」

こんな感じでしょうか?w


ところで、元公安調査庁長官の緒方氏、あらためて犯意を否定。でも書いたのですが、こんな風に日本の警察が北との有力なパイプをどんどん潰してるんですよね。お陰で、現在の日本には北朝鮮との有力なパイプが無くなってしまいました。中国もあてに出来ない今、北とのパイプが残っているのはうわやめなにするあqwせdrftgyふじこlp;
posted by 隊長 at 22:23| Comment(4) | TrackBack(0) | チャイナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。