2009年07月24日

K2戦車(XK2)が野戦部隊で運用試験。

傾注!
諸君、ようこそ。

聯合ニュースから。

次世代戦車「黒豹」、野戦部隊で運用試験評価実施

【ソウル24日聯合ニュース】国内技術で開発された世界最強性能の次世代戦車「黒豹」が、来週から陸軍の野戦部隊で運用試験に入る。国防科学研究所(ADD)関係者が24日に明らかにした。

部隊での試験に使われる戦車は、「黒豹」の試製品の中でも国産エンジンと変速機を組み合わせたパワーパックを搭載している2台のうち1台。ほかの1台はADDですでに開発試験評価が進められている。パワーパックは戦車の中核技術で、これまではドイツから輸入していた。ドイツのエンジンで戦車の試験評価を行っていたが、4年間の努力の末、エンジンと変速機の国産化に成功した。

防衛事業庁は、国産のパワーパックに対する試験評価の過程で、今月はじめに一部で補完すべき要素が見つかったが16日に原因分析と補完が完了し、現在は正常な試験評価を進めていると伝えた。

軍は来年1月末〜2月の冬季試験など来年6月までに試験評価を済ませ、2011年から300台余りを量産する計画だ。

2009/07/24

+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +
 と__)__) +


見栄張って55口径120mm滑腔砲とか積んでるけど、大丈夫ですか?マンホール、いや、側溝に落ちないように気をつけてねw



本日の鍛錬度:☆☆☆☆☆5


posted by 隊長 at 22:44| Comment(8) | TrackBack(0) | コリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日食でパニックにw

傾注!
諸君、ようこそ。

サーチナから。

日食:パニックの2人 110番へ通報−湖北省咸豊

中国では7月22日に皆既日食が観察された。このうち湖北省咸豊県では事情をよく飲み込めずパニックに陥った市民2人が110番へ通報していたことが明らかになった。7月23日付で楚天都市報が伝えた。

同紙によると、慌てて110番へ通報したのは同県在住の余学清さん(73歳)と方培林さん(58歳)。2人とも自宅にテレビはあるが日食の話題には特に注意していなかったという。

このうち余さんは日食の発生時に1人で自宅におり、急に暗くなったので地震が起きるのかと思って110番通報した。これに対してオペレーターは「自然現象なのでパニックに陥る必要はない」と諭した。

同紙は「2人ともテレビで放送されていた日食の話題に留意していなかった。天文に関する知識が欠如していた上、山間部に在住しており他人と交流する機会がほとんどなかった」と指摘した。

2009/07/24

どこの未開民族www

posted by 隊長 at 21:48| Comment(3) | TrackBack(0) | チャイナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。