2009年12月05日

中国のパクリを警戒する韓国w

傾注!
諸君、ようこそ。

Record Chinaから。

「中国のパクリが怖い…」、新製品を堂々と発表出来ない韓国企業の苦悩―韓国紙

2009年12月2日、韓国紙・朝鮮日報は「パクリは本当に怖ろしい」と題した記事で、多くの韓国企業が中国の「パクリ」を恐れるあまり、新製品の公開に慎重になっていると報じた。環球網が伝えた。

韓国・釜山で開かれたゲームイベント「G-star 2009」では、T3 Entertainment社が開発した人気オンラインダンスゲーム「Audition」の続編「Audition2」が発表されたが、イメージムービーの展示だけで実物は一切公開されなかった。その理由は「中国がすぐにパクるから」中国には「Audition」のパクリ版が20以上あることが分かっているが、すでに「Audition2」と名乗る製品まで登場し、人気を博しているという。

LGエレクトロニクスは、来年米ラスベガスで開かれる国際家電ショー(CES)に先立ち、計17製品が「イノベーション・アワード」を受賞したが、製品の写真は一切公開していない。瞬く間に中国のパクリ商品が世に出回ることを防ぐためだ。製品番号も極秘。LGは2月にバルセロナで開かれた世界最大級のモバイルイベント(MWC)で「透明携帯」を初公開したが、早くも8月には中国のパクリ版がネット通販サイトに登場。11月の韓国発売時には、パクリ版の方が一足早く市場に出回っていた。

サムスン電子は今年初めに開かれたCESで世界最薄の「発光ダイオード(LED)テレビ」を初公開した際、ブースの周りに囲いを設け、製品を間近で見られないようにした。こちらもやはり「パクリ」を警戒してのこと。記事は、韓国企業は世界中の展示会で中国企業と「かくれんぼ」しているようだ、と現状を嘆いた。

2009-12-04

「中国がすぐにパクるから」

             パクリ民族め…恥を知れ…
 サッ ミ _____ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄
   ∧_,,||// ∧_∧|. ∧_∧ …
  .(.・ω||/ <♯`Д´><    >
  ( ⊃||   (    )| (    )
  し―-J ̄ ̄ ̄ ̄  u―u'


            恥を知……
            ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ._____彡 サッ
               ∧_∧ |//∧,,_∧ ||_∧
              <     > |/ <`Д´#>||ω-` )
              (    つ | (  ⊂ ) ||⊂ )
               u―u'  ̄ ̄ ̄ ̄ ( ̄(_⊃



お前が言うなとw




本日の鍛錬度:☆☆☆☆☆5



posted by 隊長 at 20:53| Comment(3) | TrackBack(0) | コリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近skypeであったこと。

傾注!
諸君、ようこそ。

skypeを起動してると、時々変なメッセージが来ますよね?
まあ、殆どがスパムなので無視又はソッコーでブロックするんですが。

先日の事、またもや変なメッセが来ました。いつもなら無視かブロックするんですが、この時はちょっと仕事で疲れていたので、息抜きにと思って返事をしてみました。
※顔文字は雰囲気を出すために追加したものです


相手「Hello!」( ゚∀゚)ワクワク

私「Hello.」(・∀・)

相手「Are you Japanese?」( ゚∀゚)ワクワク

ここで素直に「Yes, I am Japanese. 」と返しておけば良かったニダ。でも、ついついネタで…


私「No. I am great South Korean. Respect it. 」<# `∀´>ホルホルホル


相手「shit!」凸(`皿´) 


(´・ω・`)…。ソッコーでブロックされたよ?


どうやら、日本人と友達になりたい外国人(スペイン人?)だったみたいです。
ゴメンね、超ゴメンね。( >Д<;)

今思えば「No. I am great South Korean. Respect it.」の「great」と「Respect it.」が余計だったのかも。
そうか。じゃあ、韓国の人にもゴメンね、トンスルゴメンね。
ついでに蛙とミミズにもゴメンね。いつも山でオシッコしてゴメンね。(´・∀・`)



posted by 隊長 at 05:03| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。