2008年09月17日

ラープ(LRRP=Long Range Reconnaissance and Patrol)で凄いもの発見したw

傾注!
諸君、ようこそ。

先日のラープ(LRRP=Long Range Reconnaissance and Patrol)の時に撮影した画像を少々ご紹介。

マツムシソウ.jpg

ラープの途中で見つけたマツムシソウ。


ウメバチソウ.jpg

こちらはウメバチソウです。


ゲンノショウコ.jpg

ゲンノショウコ。面白いのは、この付近では赤花と白花が入り混じっていること。一般的に赤花は西日本、白花は東日本に分布しているのですが。


チャーガ.jpg

でもって、凄いのがコレ!なんと、チャーガですわw シラカンバ等に寄生する硬いキノコで、先日亡くなったロシアの文豪、ソルジェニーツィン氏の「ガン病棟」にも登場する、ガンの民間薬。日本では北海道産などが知られていますが、何処にでもあるというキノコではないのです。いやあ、まさかこんなものを発見するとは思いませんでしたわw


関連:ソルジェニーツィン氏が死去。


↓以下、おまけ画像w


猪肉.jpg

前線キャンプの連隊長が、ゴッソリ差し入れてくれた猪肉です。塩コショウだけで味付けし、ボチボチと焼いて酒のツマミにしたんですが、これが(゜Д゜)ウマー!

肉の味が濃くて、脂の香りも良く、抜群でした。久しぶりに喰ったなあ、猪肉。一年ぶりくらいか?


さて、当日の夕飯は何かというと…。ヤキトリ丼を作った。レシピ?簡単ですよ。

材料(4人前)

・ネギ(2〜3本、白い部分のみ使用)
・ヤキトリの缶詰(4缶)
・ゴマ油(適量)
・一味唐辛子(好みで)
・刻み海苔(適量)
・ご飯(適量)



ヤキトリ丼1.jpg

まず、フライパンにゴマ油を引き、4〜5cmにブツ切りしたネギを炒めます。弱火〜中火でじっくり炒め、甘みを引き出すのがコツ。表面に軽く焦げ目が付いたらOK。


ヤキトリ丼2.jpg

ネギに火が通ったら、缶詰のヤキトリを入れます。一味唐辛子を軽く振り入れ(量は好みで)たら、焦がさないように注意してネギと絡めていきます。

ヤキトリ丼3.jpg

全体が温まり、ヤキトリとネギがなじんだら、ご飯の上に。仕上げに刻み海苔をトッピングして完成。簡単で美味しいから、是非お試し下さい。特にネギが(゜Д゜)ウマー!



本日の鍛錬度:☆☆☆☆☆5



posted by 隊長 at 22:26| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分がラープに参加する時にタイミングが合ったら
店で出してる鴨ロースを持って行けるかも。

6枚で1300円(だったかな)の鴨焼きとして出してる肉っす。
Posted by ミニクーパー at 2008年09月17日 23:29
何気なくみえる野草や茸でもちゃんと見る目を持ってると違うのですねぇ。。。(´・ω・`)

Posted by 播磨屋 at 2008年09月17日 23:40
ちょ〜距離偵察ご苦労様でつ。


突っ込みをひとつ

隊長、ウメバチソウが後ピンでございます。

イカン、イカンぞ!
そんなゆるい尻穴ピントではっ!


チャーガですが実際は真剣に探すとよく見かけるのですが皆さんそれが何だか判らずに通り過ぎているだけですよ〜。
私の行く現場では実際に良く見るのですが小さいからそのままにしています。(隊長の画像程の大きさのブツ)
あまり詳しく書くと以前のブームよろしく、乱獲になりますからこのくらいで勘弁してくらはい。


一番気になるのはミニクーパー殿の鴨肉と隊長の猪肉ですな。

隊長、鹿肉とばくりましょう。
Posted by よたろう at 2008年09月18日 05:02
ミニクーパーどん
>鴨ロース

美味そうニダw
来月のラープには是非参加するニダw


播磨屋さん
>何気なくみえる野草や茸でもちゃんと見る目を持ってると違うのですねぇ。。。(´・ω・`)

私は喰えるか否かの話が多いのですが、今回はちょっと美的にやってみますたw


よたろうどん
>隊長、ウメバチソウが後ピンでございます。

 ∧,,∧
<#`Д´> <ウリのせいじゃないニダ!デジカメが悪いニダ!


>チャーガですが実際は真剣に探すとよく見かけるのですが皆さんそれが何だか判らずに通り過ぎているだけですよ〜。
私の行く現場では実際に良く見るのですが小さいからそのままにしています。(隊長の画像程の大きさのブツ)

北海道、特に君の現場みたいな山奥ではそうだろうな。でも本州じゃ、そうは見ないよ。

>一番気になるのはミニクーパー殿の鴨肉と隊長の猪肉ですな。

隊長、鹿肉とばくりましょう。


ばくっても良いけど、次の入手時な。今回のは既に皆の腹の中だし。鴨肉はミニクーパーと直接交渉したまい。

ところで、「ばくる」なんて北海道以外の人間はあんまり知らんぞw

皆様、「ばくる」は北海道の方言で「交換する」の意味ですw
Posted by 隊長 at 2008年09月18日 22:44
『ぱくる』だと関西弁(河内弁?)で盗むって意味に。。ってどうでもいい?(´・ω・`)
Posted by 播磨屋 at 2008年09月19日 00:04
隊長へ

チャーガの件はそうですな、本州ではそれほど(樺類が多く在るのは信州あたりだし、ましてや北海道程でもない)物が在るとは思えません。
ばくるの件ともども

スマソ(´・ω・`)


播磨屋殿へ

パクリぢゃありませんヽ(`Д´)ノ
ばくるとぢゃ意味が大違い。

わかりますた、後でトリカブトを送ってあげましゅ。
Posted by よたろう at 2008年09月19日 17:15
よたろうどの
>スマソ(´・ω・`)

別に謝らんでもw
Posted by 隊長 at 2008年09月22日 21:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。