2009年01月02日

中国海軍はアジア最強!w

傾注!
諸君、ようこそ。

Record Chinaから。

中国海軍、軍艦860隻所有でアジア最強―ドイツメディア

2008年12月30日、ドイツ紙「ノイエス・ドイチュラント」は、中国が海賊対策のためソマリア沖に艦隊を派遣したことは、軍事面と経済面の両方に大きな意義を持つと報じた。ドイツのラジオ局「ドイチェ・ヴェレ」の中国語版ウェブサイトが伝えた。

記事は、中国が海賊対策に乗り出したことは、中国経済にとってアフリカへの貿易ルートがいかに重要な意義を持っているかを反映しており、「中国軍人の新しい自我意識」と「多くの国際活動に参加したいという願望」を体現していると報じた。

記事はまた、これまで自国の国境警備に止まっていた中国海軍に、世界規模で自国の商業利益を守るという新たな任務が加わったと指摘。専門家もこれを「沿岸海軍(ブラウン・ウォーター・ネイビー)から外洋海軍(ブルー・ウォーター・ネイビー)への転換」と論じた。

中国海軍は過去8年で軍艦60隻を増やし、現在は「アジア最強」の860隻を誇る。記事は最後に、「中国軍は初の国産空母建造に着手している可能性が高い。少なくとも真剣に検討しているはずだ」と述べ、空母配備が実現すれば中国海軍の洋上戦闘能力が高まることになり、「アジア諸国もこの動向に目が離せないだろう」と指摘した。

2009-01-02

まーた憂国くんが大騒ぎしそうだなw


「現在は『アジア最強』の860隻を誇る」

「総トン数はどうした?」というツッコミはおいといても、数が多けりゃ強いってもんじゃないんですよね…w 中国海軍の保有する艦船のほとんどは1950〜60年代辺りの旧ソ連型劣化コピーだと思いましたが。老朽化した艦船がたくさんあっても仕方が無いんだよなあ。もちろん、新型の艦船も配備されてますし、そうした艦船に乗っている連中のレベルは侮れないんですけど、自衛隊とは勝負にならんですよ。だからこそ、親日路線で行こうという気にもなる…w


「沿岸海軍(ブラウン・ウォーター・ネイビー)から外洋海軍(ブルー・ウォーター・ネイビー)への転換」

ははは。中小の艦船がほとんどなんだから、当分は「沿岸海軍」だわなw


「中国軍は初の国産空母建造に着手している可能性が高い」 

はいはい、ガンガレw

日本だって(内緒になってるけど)、空母を保有する事は既に決定してるからなあ…。ネックになるのは運用ノウハウと蒸気カタパルトなんかでしょうけど、これは中国も同じですね。尤も、日本の空母は蒸気カタパルトなんて使わないでしょうが。たぶん、あの機体を採用してうわなにするやめくぁwせdrftgyふじこlp;@




本日の鍛錬度:☆☆☆3


posted by 隊長 at 21:55| Comment(12) | TrackBack(0) | チャイナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「アジア最強」というよりは「アジア最多」といった方が正確なような...
Posted by Inetgate at 2009年01月02日 22:55
以下
「中国が台湾に攻めて来る!」「日本も空母を!」
「この事を一人でも多くの人に知らせて下さい」
禁止

魔王様の米欄に特攻・殲滅されるのは面白いので可
Posted by 春木屋 at 2009年01月03日 07:46
あの機体大丈夫なんですかねぇ。(´・ω・`)
Posted by 播磨屋 at 2009年01月03日 08:17
「何を言っているんですか!世界最強の海軍は我らが帝国海軍に決まっているじゃないですか!」


というのを反射的に思いつきました。
Posted by 桜花@ミニクーパー at 2009年01月03日 08:49
Inetgateさん
はじめまして、ようこそ^^

>「アジア最強」というよりは「アジア最多」といった方が正確なような...

まあ、そういうことですね。


春木屋どん
>魔王様の米欄に特攻・殲滅されるのは面白いので可

ワロタw


播磨屋さん
>あの機体大丈夫なんですかねぇ。(´・ω・`)

凄い心配w
しかし、どんな空母になるんでしょうね。ヘリ空母というわけにも行かないでしょうし。中国はロシア式のジャンプ台(笑)を採用するんだろうなあ。


桜花@ミニクーパーどん
>「何を言っているんですか!世界最強の海軍は我らが帝国海軍に決まっているじゃないですか!」

www
Posted by 隊長 at 2009年01月03日 21:45

明けましておめでとございます。

新春の御慶びを申し上げます。

年の瀬にあたり、隊長と知り合えたことは、何よりの財産となりそうです。

ありがとうございました。

よろしければ今後とも宜しくお付き合いのほどお願い致します!



>まーた憂国くんが大騒ぎしそうだなw

うっ・・・

騒ぎたくてしょうがない・・・w

Posted by デタント at 2009年01月04日 22:51
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

>沿岸海軍(ブラウン・ウォーター・ネイビー)から外洋海軍(ブルー・ウォーター・ネイビー)への転換

これやるには、正面装備よりも裏方さん重視しないことには始まらないんですよねぇ。
で・・・基本的に正面装備が劣勢な海軍は、正面装備にリソース注ぎ込もうとするあまり、裏方グダグダになるケースが殆どなんですけど

>中国空母

ドンガラは確実に出来るでしょうけれども、運用出来るまでにどれだけかかりますかねぇ。
南沙対策としては、空母があるのはかなり有難いとは思いますけど、配備したら、英仏の如く、護衛艦隊の数が少なくなるような気配が。

>日本

素直に航空自衛隊の拡充のほうがコストパフォーマンス良いような気がするんですけどねぇ。
(海自は現有戦力維持。後は補給能力の向上くらいで良いと思うんですけど)

まあそれ以前に、陸に予算あげろよといいたいんですけどね。
Posted by 月読 at 2009年01月05日 01:30
個人的には空母とか馬鹿みたいに金がかかるものに軍の予算を使っていただいてうれしいですw
Posted by 酒マン at 2009年01月05日 08:46
最近新しい兵器が少なくてつまらないので、中国には陸海空とぜひおもしろいものをつくって欲しいです。
Posted by santo at 2009年01月05日 13:54
知り合いの海の人曰く。

「空母とか要らんから人員の充足率どうにかしてくれ」

だそうです。
大きな声では言えないけど新鋭艦以外は酷い有様だそうで。

とりあえずマッドアングラーでも作ろうか。
ズゴックとかアッガイたん込みで。
Posted by キック分隊長 at 2009年01月06日 03:01
隊長さん、

実は以前にもコメントしたことがあるので、はじめましてではなかったり...

でもこの元記事の空母の話を見たときに、昔、フォークランド紛争でエグゾセというミサイルがあったことを思い出しました
Posted by Inetgate at 2009年01月07日 20:25
Inetgateさん
>実は以前にもコメントしたことがあるので、はじめましてではなかったり...

ありゃ、ごめんなさいw
Posted by 隊長 at 2009年01月07日 21:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。