2009年05月11日

ヤマトタケルは朝鮮人だった!w

傾注!
諸君、ようこそ。

朝鮮新報から。

〈本の紹介〉 応神=ヤマトタケルは朝鮮人だった

日本建国の驚くべき史実


「応神天皇=昆支=倭王武=ヤマトタケル=八幡神=大国主命=スサノヲ、すべて同一人物である」と著者は主張する。

日本で最大級の古墳といえば、仁徳陵(大阪府堺市堺区大仙町)。二番目に大きいのが仁徳陵から東へ14キロメートルにある応神陵(大阪府羽曳野市誉田6丁目)。この二つの古墳に埋葬されているのは兄弟であり、仁徳陵の被葬者は弟の余紀、応神陵に埋葬されているのが兄の昆支である。二人は百済の蓋鹵王(即位455年〜没475年)の弟である。仁徳陵は全長486メートル、応神陵はわずかに小さく全長425メートル。前方後円墳の形もほぼ同じで、築造年代も10年と違わない。

一、二位と争う日本最大の古墳に、なぜ、百済から渡来した二人の王子が埋葬されているのか、その秘密を解き明かしたのが本書である。

在野の古代史研究者の石渡信一郎の研究をうけて、加羅と百済から渡来した新旧二つの朝鮮渡来集団による古代日本国家建国の驚くべき史実を明らかにする。

 序章 本当にあったこと
 第1章 五つの金石文
 第2章 百済から渡来した王子昆支
 第3章 倭の五王「讃・珍・済・興・武」
 第4章 墨田八番鏡
 第5章 隠された蘇我王朝
 第6章 アマテラス誕生と「日本」
 終章  終章 蘇我入鹿の「差別名」を考える。
 

古代朝・日関係史に関心のある人にとっては謎解きの喜びが味わえる。(林順治著、1800円+税、河出書房新社、TEL 03・3404・1201)

2009.5.11

まーたはじまったw


「仁徳陵の被葬者は弟の余紀、応神陵に埋葬されているのが兄の昆支である。二人は百済の蓋鹵王(即位455年〜没475年)の弟である」

さらっと言い切ってんじゃねーよw どんな妄想だ、それ?


「応神天皇=昆支=倭王武=ヤマトタケル=八幡神=大国主命=スサノヲ、すべて同一人物である」

ここまで来たら、いっそ壇君も入れとけば良いと思いますw





本日の鍛錬度:☆☆☆☆☆5


posted by 隊長 at 22:32| Comment(6) | TrackBack(0) | コリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや〜歴史のコリエイト、やりまくってますな。


そうするとなんですか?
「イルボンの祖先はウリ達二ダ!だから日本人はウリ達の子孫になる二ダ!」

よって、


「ウリ達をうやまえぇ!」


とこういう事でしょうか?


俺は金積まれてもそんな事絶対に、しねえぜぇっ!!!

 PS  円で金額によっては相談可(是非っ、ご相談下さい)


Posted by yota at 2009年05月12日 21:53
yotaどん
>PS  円で金額によっては相談可(是非っ、ご相談下さい)

後で体育館の裏に来なさい。
Posted by 隊長 at 2009年05月12日 22:13
先生、
今鼻血出ているので
先に保健室に行ってきます(マジ)

結構凄い量です
Posted by yota at 2009年05月12日 22:44
うちの住んでいる地域は文字とおりのスサノヲ命(八岐大蛇退治の地元)と大国主命(全国の元締めの某巨大神社がある)の地元ですが、こんな珍説は初耳ww

でも確かにスサノヲ命は私の住んでいる処に降臨する前に一度新羅に降りたと言われていますし、「国引き神話」では新羅から余った土地を引いてきたと言われてますので、確か朝鮮半島との結びつきは強いんですけどね〜。

でもどうやったら

仁徳陵の被葬者は弟の余紀、応神陵に埋葬されているのが兄の昆支

って、なるんだよ?
自分の国だけじゃなくて、日本の歴史までも勝手に「ウリナラ創作コリエイト妄想」するんじゃねーよ!
アホチョンww

ちなみに八幡神って一人の神様じゃないですよ。
応神天皇
神功皇后
比め(口ヘンに羊)大神
(所によっては仲哀天皇)
の三人で一つの神様です。
Posted by 町田の隣 at 2009年05月13日 22:00
町田の隣殿へ


下らない事書いてご免なさい。
Posted by yota at 2009年05月13日 23:10
yotaどん
>結構凄い量です

血の気が多いのだな。献血しろ、献血!w


町田の隣さん

まあまあ、連中の言うことに一々目くじら立てててたら、身体が持たんニダよw
Posted by 隊長 at 2009年05月13日 23:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。