2009年08月25日

新書出版のお知らせ。

傾注!
諸君、ようこそ。

友人の古是三春氏が、またも新書を上梓します。


戦後の日本戦車.jpg


これは一戸(いちのへ)崇氏との共著で、東京の一部では既に発売されていますが、全国的な発売は8月27日以降になる見込み。

従来の自衛隊戦車本にはない、まさに「正史」となるような厳密な解説本。写真は、新たに技術研究本部から提供されたものに加え、自衛隊OBのスナップショットまで掲載。本邦初公開のものがかなり多いので、戦車好きは注目!



次にこちら。


フランス外人部隊のすべて.jpg


こちらは私の友人であるビトウ氏との共著。御存知の方も多いと思いますが、ビトウ氏は元フランス外人部隊の戦闘工兵です。

これまで、フランス外人部隊については、あんまり良い本が出てないんですよね。その点、この本は外人部隊員OB座談会やまじめな戦歴、装備から部隊生活のすべてまで網羅した大著と言えます。特にOB座談会なんてのは、今まで何処もやってない企画です。尚、一読して思ったのは、ミリタリーマニアじゃなくても楽しめると言うこと。特に歴史が好きな人や、冒険小説、ノンフィクションの冒険物が好きな人なら、ワクワクすること請け合い。イカロス出版は8月27日に出荷するとの事ですから、発売は9月1日になるかな?


ちなみに、またもやサイン本セールをやるそうです。近々、こちらでお知らせ致します。




関連:“フラッシュ・エキサイティング”に注目!




本日の鍛錬度:☆☆☆☆☆☆☆7



posted by 隊長 at 22:35| Comment(11) | TrackBack(0) | ニュース関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前回のソ連戦車がとても素晴らしい内容のものでしたので、今回もものすごく期待しております。
(一戸崇氏との共著でもありますので更に期待)

ところで・・・TK−X量産されるんだろうか。
P−1やC−Xと並んでとんでもなく不安なんですけど。
Posted by 月読 at 2009年08月25日 22:48
隊長へ

2冊共に予約させていただきますので
よろしくお願いします。
Posted by yota at 2009年08月26日 04:35
壁|ω・´)☆
Posted by 播磨屋 at 2009年08月26日 07:58
今回は本屋でフライングゲットせず
待ちます。
Posted by ゾー(ry at 2009年08月26日 10:45
新刊発売おめでとうございますm(_ _)m
私もサイン本セールをwktkしながらお待ちしております(´・ω・`)
Posted by ほほえみ豚 at 2009年08月26日 21:25
この手の本はそこらの本屋ではまず置いてないし、最近の退社時間がJK堂やK国屋が閉まる頃なので、立ち寄ることもままなりません。

切実に通販を歓迎します。
Posted by snowman at 2009年08月27日 00:54
はァはァ
すごく・・・ほしいです・・・
Posted by カツシコノフ・スクミズノフスキー at 2009年08月27日 01:59
凄く欲しいです。。。。
Posted by 帽子 at 2009年08月27日 16:17
小隊長殿

大きく取り上げていただき、ありがとうございます。今日、「外人部隊」現物を手にしましたが、いい出来です。

ご希望の方は、小隊長経由で送付先をお知らせ下さい。振込先もお知らせします。送料込み価格は、いま見積もりとってますんで、来週頭には発表させていただきます。
Posted by 古是三春 at 2009年08月28日 16:45
古是三春様

「外人部隊」のP278サイモン.マレー氏についての
脚注が間違っていると思われるのですが、
氏はイギリス出身、1960年から65年まで外人部隊
2REPに在隊した外人部隊OBで、2009年9月現在、香港の投資会社GEMS社の会長として健在しております、
http://www.gems.com.hk/
誰か別人と勘違いなさっているのでは?
Posted by マランデル at 2009年09月06日 20:32
>マランデルさま

確認してみます。ご指摘ありがとうございます。訂正する場合は、2刷から行えるようにします。
Posted by 古是三春 at 2009年09月06日 22:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。