2009年10月13日

民主党の首藤信彦氏がエバケンさんを侮辱。

傾注!
諸君、ようこそ。

10月10日、軍事評論家の江畑謙介氏が逝去されました。まだ60歳という年齢。早過ぎるとしか言いようがありません。もうエバケンさんの新しい著書は読めないんですね…。合掌。

ところで…。

ある軍事評論家の死

(魚拓)

首藤信彦氏のブログなんですが、これが酷い。既に多くのコメントが付いて炎上している状態なので、直接御覧下さい。


それにしても、エバケンさんを「擬似専門家」だとか「軍事オタク」呼ばわりって…。















何様のつもりだ、首藤。エバケンさんの代わりにお前が死ねばよかったのに。


posted by 隊長 at 16:36| Comment(9) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日のニュースを聞いて愕然とした一人です。


謹んでご冥福をお祈りいたします。


しかし、死者に鞭打つ下らないブログ(しかも国会議員とはな)には続々と反論がされていて少しは溜飲が下がります。

いや本当に首藤、あんたが死ねば良かったのに。
Posted by yota at 2009年10月13日 17:22
見に行きましたが、こりゃひどいですね。自分を何様だと思っているのか。突っ込みどころ満載ですが、それ以前に人間としてダメですね。だいたい事実関係について、死んだ江畑さんが反論できないという段階で、あんないいぐさひどすぎますね。

ー同じ専門分野だからもちろん良く知っている。

ーそれでもお互いに専門家として尊重しあい、

ええと、これは笑いどころですか。自分は足元にもおよばないでしょうに。

ー東海大学教授
ああ、 平和研究 するとこね
Posted by santo at 2009年10月13日 21:12
確かわが日本国ではこう言う輩を『卑劣漢』と呼ぶんでしたよね。

似非インテリ特有の、自分より知識・知性ある相手への
攻撃衝動っつーか、ルサンチマンが滲み出てて素晴らしいです。
Posted by 春木屋 at 2009年10月13日 21:25
……いやぁ……言ってやりたいことと、人として言っちゃいけないことが腹ン中で激突して、ほぼ相殺されちゃいましたわぁ。

人間、憤りが限界を超えると笑うってのはホントですねー。
あははー。

あははー。

あははははー。
Posted by 弥八郎 at 2009年10月13日 23:22
それに対し、逆神こと神浦氏の追悼のエントリが泣けた。
http://www.kamiura.com/whatsnew/continues_195.html
いや、逆神であることには変わりはないんですが、人としてはまっとうだし、江畑氏への想いも感じられます。
Posted by バカの手先二等 at 2009年10月14日 01:10
改めて故人の冥福をお祈りします
その上で根拠も示さない中傷で故人からの反論が出来ない状況で、自身の箔付けを行ったクズに限りない嘔吐の念を感じます
「軍事評論家」として比較にも値しないキヨや逆神すら、余程人間らしいコメントを残しています
無論故人の批判はすべきではないというつもりはありません
それ故に批判は誰が聞いても納得できる根拠が必要ですが、クズにはそ〜ゆ〜概念が存在しないようです
この機会に「危機管理問題専門家」とやらの手腕を確認させていただきたく、現在進行形で注目していますw
Posted by ホッポンフェイカー・四等兵 at 2009年10月14日 02:55
いや、魔王様の所で一報を見たときから、はらが立ちまくってるんですけど、マジ落選させたいわ。
Posted by 追手内ヨーイチ at 2009年10月14日 19:36
因みに当人曰く

「この分野に関係ない人が、内容を曲解して書いているんだと思います。現実を知らない人の話ですよ。イラク戦争のときも1日5000件来ましたが、同じような人が同じようなキーワードで書いているのでしょう」

だそうで、ブログのエントリーを撤回することも、お詫びをすることもないようで。
http://www.j-cast.com/2009/10/13051574.html

この馬鹿、危機管理研究家だそうですが、ぜひとも御自身で体験してもらいましょうか。
危機管理零な愚行がどれだけ被害を及ぼすのかと言う事を。

しかし・・・元帥の擁護もヒデェな。
あんたは、そもそもイデオロギーあり気の結論を下す癖を直すべきだろ。
何で「逆神」と呼ばれているのか理解していないのか?
Posted by 月読 at 2009年10月14日 21:36
社会起業家(チェンジメーカー)(爆)

>それにしても、エバケンさんを「擬似専門家」だとか「軍事オタク」呼ばわりって…。

虚言癖、妄想癖がある人ですからなんでもありでしょうね。
Posted by 播磨屋 at 2009年10月16日 08:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。