2009年11月28日

幸福の科学が中学・高校を開校予定。

傾注!
諸君、ようこそ。

下野新聞から。

幸福の科学学園を認可 来春、那須町に中学・高校を開校

県私立学校審議会(浦田奨会長)は25日、学校法人幸福の科学学園が来春、那須町に開校を予定している全寮制の中学・高校の設置を認可した。同学園は同日、県庁で記者会見し、同学園設立準備財団の横田堅一郎理事長は「地元のみなさんと共存共栄を進めたい」、泉聡彦理事長は「宗教的真理に基づいた理想の教育をしていく」と抱負を述べた。

同学園は同町簗瀬の宗教法人幸福の科学「総本山・那須精舎」の隣接地に設置。幸福の科学の初めての学校となる。中学定員は1学年2クラス60人の180人、高校は1学年3クラス100人の300人。男女共学。初年度の教職員は約30人。

2009.11.28

きもちわるいです><




本日の鍛錬度:☆☆☆3



posted by 隊長 at 21:10| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まあ新興宗教が独自の学校を持つのは定番ですけどねぇ。。。(´・ω・`)
PL学園もそもそもはそうだし。。。
Posted by 播磨屋 at 2009年12月02日 14:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。