2010年01月14日

アメちゃんが必死w

傾注!
諸君、ようこそ。

47NEWSから。

世論操作するなと鈴木宗男氏

「陸山会」問題の検察捜査で

新党大地の鈴木宗男代表は14日、大阪市内で講演し、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入問題に絡む東京地検の強制捜査について、情報を漏らして世論操作をしていると批判したうえで、取り調べの全面可視化が必要だと訴えました。

2010年01月14日(ニュース元に動画あり)

さあ、記事の意味すらも読み取れないゆとり脳の皆さんがファビョるエントリを今日も書くよ!w

地検特捜部が何やら頑張っているようですが、これは鈴木宗男氏の言う通り世論操作です。以前、鈴木宗男氏がやられたのと同じですね。

なにせ、守秘義務を守らずにリークしまくり→マスコミが報道→馬鹿が釣れて「小沢憎し」で大騒ぎ→更にリーク(デマ含む)→マスコミが報道→馬鹿「小沢許せん!逮捕しろ!」更にリーク(ry)この繰り返しで小沢&民主党のイメージダウンを図っているのでした。冷静に見ていればそんな流れなのは気が付くだろうに…と思うのですが?

特捜部としては、小沢氏を何とか事情聴取まで持って行って、更にイメージダウンを図りたいのが本音でしょう。もちろん、立件なんて出来ない事はわかった上で。こりゃ、参院選へ向けてのあからさまな選挙妨害ですな。

で、小沢氏はともかくとして、石川氏はちょっとヤバイかな。小沢氏の名前使って結構、あれこれ悪いこくぁw背drftgyふじこlp;@:

まあ、せいぜい石川氏の逮捕・立件ぐらいで終わりになるんでしょうね、多分。

ところで。東京地検特捜部で指揮を執っている主な検察官ですけど、これがまた駐米日本大使館の経験者ばかりなんだな。そもそも、特捜部自体が米国の意向で作られた組織で、その上層部には駐米日本大使館の経験者が就任するというのが昔からの慣例。となれば今回の件、何処が糸引いてるかは言わなくてもわかりますよね…?

そう言えば、こんなニュースもありました。

gooニュースから。

安保条約改定50年で声明発表へ=小沢幹事長の訪米要請−国務次官補

【ワシントン時事】オバマ米政権の対日政策を担うキャンベル国務次官補(東アジア・太平洋担当)は8日、時事通信との会見で、日米安全保障条約改定50周年を記念して、今月19日に日米両政府が声明を出す計画であることを明らかにした。また、米政府が交渉するのは日本政府代表だが、民主党の小沢一郎幹事長の「極めて重要な役割を認識している」と述べ、小沢幹事長の訪米を要請した。

キャンベル次官補は、安保条約の改定が行われた1960年1月19日は「最も根幹的かつ重要な日米安保同盟が樹立された非常に重要な日だ」と指摘。19日に、外務・防衛担当閣僚による日米安全保障協議委員会(2プラス2)や両国首脳の声明発表を希望していると述べた。

日米の政府筋によると、両国首脳は声明で、日米安保同盟が半世紀にわたりアジアの繁栄と安全を確保する上で重要な役割を果たしてきたことを強調、これを今後さらに発展させていく決意を表明する。また、両国の外務・防衛担当閣僚が同盟強化における2プラス2の重要性を確認する声明を出す見込み。

同次官補はさらに、12日にハワイで行われるクリントン国務長官と岡田克也外相との会談で、同盟深化に向けたプロセスが始まると語った。

2010年1月10日

アメちゃん、直に恫喝する気満々ですなw


本日の鍛錬度:☆☆☆☆☆☆6



posted by 隊長 at 22:38| Comment(41) | TrackBack(0) | ニュース関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
小沢擁護か W
Posted by 通りすがり at 2010年01月15日 12:36
↑草は小文字でお願い!
あと、小沢AAやソースの無いコピペも!

ピンポンダッシュにもクォリティを。(キリッ
Posted by 春木屋 at 2010年01月15日 15:57
あ、テンプレな馬鹿が釣れましたねw
Posted by すがり at 2010年01月15日 21:18
おれ、小隊長殿をRSSから外す。
岩手県に行って、胆沢ダムの地ならし現場を見て、その下流にある美しい円筒分水工を見て、付近の過疎的な農家・田園を車で走ってみて、あれって思ったんだ。94年のことですよ。焼石岳の登山の帰りなんだ。夏油温泉も行ったけどね。
それ以来、何かこのダムは、小骨のように引っかかって来た。俺はこの目で自分で確かめている。何か変だと思ってきた。だから、やっぱりかと思う。
Posted by へたれ at 2010年01月16日 00:18
仕方ない。私が植えておこう。

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
Posted by 播磨屋 at 2010年01月16日 00:25
意味不明の馬鹿がまた湧いてますね〜
Posted by さかもっちゃん at 2010年01月16日 01:26
>おれ、小隊長殿をRSSから外す。

知らんがな('・ω・`)
Posted by milou at 2010年01月16日 02:30
>おれ、小隊長殿をRSSから外す。

小隊長のお知り合いの方ですか?
そうでなきゃ黙って勝手に外せば良いと思いますけど?
Posted by ななし at 2010年01月16日 02:56
ヘタレ
↑なんなのこの人?隊長さんの知り合いなの?胆沢ダムがどうとか隊長さんと個人的な話なんでしょうか。だったらごめんなさい。
Posted by さぬきうどんは天下一 at 2010年01月16日 04:36
うぐぅ…確かにヘタレ氏のコメントは意味がわからないから、もしかして小隊長氏への個人的メッセージかも。なら、小隊長氏にしかわかりませんね。
Posted by れれれのレオパレス住人 at 2010年01月16日 04:47
石川議員逮捕は隊長の言った通りになりましたね。

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100116k0000m040153000c.html
Posted by めめんと at 2010年01月16日 05:37
>おれ、小隊長殿をRSSから外す。(以下略)

オカルト板のコピペにありそうな意味不明さが、こう。
Posted by 春木屋 at 2010年01月16日 06:31
はじめまして。
クロ號と言います。
どうぞよろしく。

>京地検特捜部で指揮を執っている主な検察官ですけど、これがまた駐米日本大使館の経験者ばかり

>特捜部自体が米国の意向で作られた組織で、その上層部には駐米日本大使館の経験者が就任するというのが昔からの慣例


記事内にあるこの部分ですが、出展か資料がありましたら教えて頂けませんでしょうか。
検索の仕方が悪かったのか、ネットで検索しても出てこなかったので。
Posted by クロ號 at 2010年01月16日 10:42
資料は人から教えてもらうものではなく、自分で調べるものですよ?

とは言え、確かに現特捜部部長の佐久間氏だけでも調べるのに一苦労でしたが。
https://www.oita-press.co.jp/worldSociety/2008/07/2008071401000660.html
> 佐久間氏は横浜市出身。1983年に任官し、在米日本大使館1等書記官、法務省刑事課長、東京地検特捜部副部長、同地検総務部長などを歴任した。

他にも、Tatsuya Sakuma, First Secretary, Japanese Embassyあたりをキーワードに検索してみると、法学関連の学術サイトが引っかかったりもしますね。
有料購読なので内容の確認が出来ませんが、米google検索結果で引用されてる部分を上げると、「Telephone Interview with Mr. Tatsuya Sakuma, First Secretary, Japanese Embassy. (Dec. 11, 1995). Although Mr. Sakuma declined to provide documentation ...」となっており、「米日本大使館一等書記官」に「Tatsuya Sakuma」という名前の「法学の専門家」(でなければ法学関係のインタビューをされるのは不自然)がいたというのは事実でしょう。

これは現部長のみの話ですが、歴代こうやって地道に調べて整合性を取るしかないでしょうね。
Posted by バカの手先二等 at 2010年01月16日 13:17
>>バカの手先二等 様
資料の提示、ありがとうございます。

>資料は人から教えてもらうものではなく、自分で調べるものですよ?

確かにその通りですし、自分でも調べてみたのですが、見つける事が出来ませんでしたので、申し訳ないのですがご容赦をお願いします。
「調べてもなかなか見つからないから、今回の検察官云々の話は出所不明のでっち上げだ」と早合点してしまうのは、流石に回避したいと思いましたので、質問させて頂いた次第です。

小隊長様に、これは出来ればの話なのですが、今回の私が挙げた様な「出所を探し当てるのがかなりの手間になる話」に関しては、そのソース元も同時に提示して頂けないでしょうか。
対応して頂けると、こちらも調べる手間が少なくなってありがたいですし、その方が記事に対する信頼性もあがるのでは?と思うのですが。
Posted by クロ號 at 2010年01月16日 14:53
クロ號さん

>「調べてもなかなか見つからないから、今回の検察官云々の話は出所不明のでっち上げだ」と早合点してしまうのは、流石に回避したいと思いましたので

すいません。この部分が意味がわかりません。
「検察官云々の件は出所がわからない」なら「でっち上げ」という結論にはなりませんよね?
「出所がわからない」のならば「わからない」ことでしょう。
小隊長殿の話の真偽は私も正直分かりませんが、分からないからこそ調べるのだし、わからないことを無理矢理「わかった」ことにしてしまうのはおかしい、ってのがここしばらくのエントリの主旨の根本でしょう。(そしてそれを世論誘導に利用される、と)
疑似科学を信じてる方でよく「あらゆる現象はこの理論で説明可能だから疑似科学じゃない」みたいなことを主張しますが、科学ってのは本来「わからない」ことは無理に分かると主張せず、「わからない」と明確にするものです。わからないものを無理矢理わかったことにしようとするのは疑似科学やオカルトの領域ですよ。

>小隊長様に、これは出来ればの話なのですが、今回の私が挙げた様な「出所を探し当てるのがかなりの手間になる話」に関しては、そのソース元も同時に提示して頂けないでしょうか。

いやぁ、別のエントリ(http://a-odagiri.seesaa.net/article/138034448.html)で言われてる方もおりますが、「自分の記事も含めて、なんでも疑ってかかれ」「自分の記事を信じて貰わなくて結構というスタンス」なのですから、そんな手間を肩代わりする必要もないでしょう。(参考文献をまとめたことがある人ならご存知のはずですが、既読の文献でも再度見つけリストアップするのは相当の手間です。ましてやネットにない文献だって多いのですから)
「わからないと早合点したくないから」と言うのであれば、あなたは他人が資料を持って来てくれるのを待つのではなく、あなたご自身が慎重に論理的思考をし、粘り強く資料を探す努力をすべきでしょう。
Posted by バカの手先二等 at 2010年01月16日 21:04
>「調べてもなかなか見つからないから、今回の検察官云々の話は出所不明のでっち上げだ」

すごい。

調べてもなかなか見つからない=今回の検察官云々の話は出所不明のでっち上げだ

のロジックの裏に隠された強力な捜査能力の秘密を是非ご教授ください。

Posted by 播磨屋 at 2010年01月16日 21:54
>>バカの手先二等 様

>すいません。この部分が意味がわかりません。
判らないものを判らないままにしたままだと、疑心暗鬼が広がって安直な結論を選択してしまう可能性がある、という事を言いたかったのですが、判りづらくてすみません。
上記の様には受け取れませんという事でしたら、こちらの表現能力の不足です。申し訳ありません。


>そんな手間を肩代わりする必要もないでしょう。
先の文章で書いた通り、「出来ればの話」というこちらの希望を言ってみたというだけの話です。
ここのブログ主である小隊長様が「する気が無い」と仰られるのならば、こちらとしては「判りました」で終わるただそれだけの話なんですけど…。
ただ、記事の中には必ずしも書く必要は無いとは思いますが、ご自分で「ある」と言われた事に対するソースの出自を聞かれた際に「自分で探せ」では無責任は話なのでは?と思いますが。


>「自分の記事も含めて、なんでも疑ってかかれ」「自分の記事を信じて貰わなくて結構というスタンス」
全く構わない話です。
が、だからといって「書いたことに対して全く聞くな」という話にはならないでしょう。
今回の東京地検特捜部云々の話で、小隊長様が本文中に記載された根拠が、過去に見た文献で現在では探しどころが不明であってもこちらは全く構いません。
何を元にした発言であったのかが知りたかった話です。
Posted by クロ號 at 2010年01月16日 22:31
>>播磨屋様

>ロジックの裏に隠された強力な捜査能力の秘密を是非ご教授ください。

早合点。
以上です。
Posted by クロ號 at 2010年01月16日 22:35
>「調べてもなかなか見つからないから、今回の検察官云々の話は出所不明のでっち上げだ」と早合点してしまうのは、流石に回避したいと思いましたので、質問させて頂いた次第です。

クロ號さんの調査能力ってすごいんでしょうね、きっと(棒読み)
Posted by すがり at 2010年01月16日 22:40
クロ號様

簡潔なご回答有難うございます。
一貫していれば素晴らしいです。
Posted by 播磨屋 at 2010年01月16日 23:10
>判らないものを判らないままにしたままだと、疑心暗鬼が広がって安直な結論を選択してしまう可能性がある、という事を言いたかったのですが、判りづらくてすみません。

主体がご自身から一般論にすり替わってません?
というより、「そういうふうにわからないことに安直な結論に飛びつくのはいかがなものか」という話を前のエントリでもしているのに、一々懇切丁寧に根拠を示さないと云々、というのは本末転倒ですよね。

>先の文章で書いた通り、「出来ればの話」というこちらの希望を言ってみたというだけの話です。

こちらは「その希望が主旨違い」という指摘をしてるだけです。

>が、だからといって「書いたことに対して全く聞くな」という話にはならないでしょう。

聞くのは自由です。ですが、「こういう主旨ですよ」と指摘されて「訊くのは自由だ」と開き直るのはただの逆ギレですよね。

>何を元にした発言であったのかが知りたかった話です。

また主体がご自身に戻ってますね。
いずれにしても疑問に思われるのも、主旨違いを知りながら敢えて質問するというのもご自由です。しかし「それは主旨とは違いますよね?」と指摘されて言う言葉かどうか、胸に手を当ててお考えください。
Posted by バカの手先二等 at 2010年01月16日 23:11
>>バカの手先二等 様

>一々懇切丁寧に根拠を示さないと云々
そのように主張した覚えは全くないのですけど。
上記の様に判断された理由をお聞かせ願います。
“ご自分で「ある」と言われた事に対するソースの出自を聞かれた際に「自分で探せ」では無責任は話なのでは?”とは書きましたけど、だから“『一々懇切丁寧に』根拠を示せ”と言った事は無いはずですが。


>こちらは「その希望が主旨違い」という指摘をしてるだけです。
ですから、ブログ主さまが「やる気が無い」といわれれば、「判りました」で終わる話ですと書いてあります。


>「こういう主旨ですよ」と指摘されて
「自分の記事も含めて、なんでも疑ってかかれ」「自分の記事を信じて貰わなくて結構というスタンス」という趣旨が「書いたことに対して全く聞くな」という事とイコールにはならないでしょう、という事を言いたかったのですけど……。
こちらとしては、「聞くのは自由だ!」と喚いたつもりはないのですが。
Posted by クロ號 at 2010年01月17日 00:22
>すがり 様

早合点、思い込みの例え話を調査能力の話に変換できるのってすごいですよね。
まぁ、こちらの「書き方の問題」ってのもありますけど(自嘲)
Posted by クロ號 at 2010年01月17日 00:29
追加として
>ですから、ブログ主さまが「やる気が無い」といわれれば、「判りました」で終わる話ですと書いてあります。
とは書きましたけど、ブログ主様に「正式に宣言を」という気は端からありません。
宣言しなくても執筆の方向性でそういった事は判断できますので。
Posted by クロ號 at 2010年01月17日 00:36
あのー、自分の都合の良いように人の発言を補完しないでくださいませんか?

>『一々懇切丁寧に』根拠を示せ”と言った事は無いはずですが?

私も「『一々懇切丁寧に』根拠を『示せ』」と言ったことはないはずですが?
私の書いた文は「一々懇切丁寧に根拠を示さないと云々」です。「示さないと云々」の部分が「示せ」という意味だと、どこで断定されましたか?
「云々」の部分は「無責任では」といった内容の意図にすぎないのに、「示せと言っていた」と根拠もなく断言されるのは非常に心外です。

>ですから、ブログ主さまが「やる気が無い」といわれれば、「判りました」で終わる話ですと書いてあります。

だから、他の方も
>「自分の記事も含めて、なんでも疑ってかかれ」「自分の記事を信じて貰わなくて結構というスタンス」
と指摘してると既に書いてるんですが。
お疑いなら、http://a-odagiri.seesaa.net/article/92589606.htmlのコメント欄などを後熟読ください。
最初の質問は無知で済んでも、指摘されて以降に調べもせず言っていれば単なるクレクレ厨です。

それと別のコメントで

>宣言しなくても執筆の方向性でそういった事は判断できますので。

とおっしゃられてますが、上記コメント欄を読んだ上でそう言ってるのであれば、判断できてないと思われます。

>「自分の記事も含めて、なんでも疑ってかかれ」「自分の記事を信じて貰わなくて結構というスタンス」という趣旨が「書いたことに対して全く聞くな」という事とイコールにはならないでしょう、という事を言いたかったのですけど……。

「訊くな」とは私も言ってませんが?言ったと言うのであれば、どこで言ってるのかご指摘願います。
単に安易に答えを求める態度が主旨違い、ということを言っているだけです。
訊いてもいいですが、主旨違いを指摘されて「訊くのは自由だろう」と返すのは、常識的なやりとりとして違うのではないですか?と言っているのです。
私が言ってもいないことを言った、と主張したことについてはまあどうでもいいです。しかし私が指摘した主旨違いについてはどうお考えなのですか?
それと、「でっちあげだと早合点してしまう」のは、あなたなのですか?あなた以外の誰かなのですか?はっきりさせてください。
Posted by バカの手先二等 at 2010年01月17日 01:19
クロ號さん
>早合点、思い込みの例え話を調査能力の話

えー?何処にそんな部分が?教えてちょ。

こちらが言ってるのは

俺(クロ號さん)が調べてわからなかった=そんな事実はない

事実を知ってるのなら教えろ(クロ號さん馬鹿丸出し)

以上を揶揄しただけですがねぇ。

あと、調査というのはネットで検索するだけじゃないですが。


>まぁ、こちらの「書き方の問題」ってのもありますけど(自嘲)

そうなのですか。
では、この辺詳しく。まさか言い訳ではないでしょうから。レスをお待ちしておりま。
Posted by すがり at 2010年01月17日 02:03
小沢が反米?
小沢は米国の都合の良いことをやっている
米国に敵対する国なんてない
アフガンやイラクに介入したのはテロリストを理由にしたものだ
基本的に小沢や鳩山のような反米スタイルの人間の存在は、米国に都合がいいのだ。
それを口実に介入し圧力をかけられるから
Posted by nanashi at 2010年01月17日 06:20
>クロ號さん

>ですから、ブログ主さまが「やる気が無い」といわれれば、「判りました」で終わる話ですと書いてあります。

>宣言しなくても執筆の方向性でそういった事は判断できますので。

直後のレスでさらりと違うことを言ってのけるッ!
そこにしびれるっ! あこがれ……ないな。

ご存知無いかも知れないので書きますが、隊長氏は11日のエントリで
『 尚、エントリの内容を理解できていない人や、質問の意味が不明確な人へ私がレスする事はありませんので悪しからず』
と宣言されています。
んー、貴方の場合、一連の発言を読む限り前者でしか無いですから返答は無いんじゃないでしょうか。
Posted by 春木屋 at 2010年01月17日 08:21
>>バカの手先二等 様

>「云々」の部分は「無責任では」といった内容の意図にすぎない
申し訳ないんですが、云々という文句からそこまで読み取れる人っているのですか?
いると仰られるのなら、こちらの読み取り能力不足と言うことで。


>「訊くな」とは私も言ってませんが?言ったと言うのであれば、どこで言ってるのかご指摘願います
「聞くのは自由です。ですが、「こういう主旨ですよ」と指摘されて「訊くのは自由だ」と開き直るのはただの逆ギレ」
という部分ですか。
確かに言ってはおりませんね。
こちらの過剰反応ということで、謝ります。すみません。


>私が指摘した主旨違いについて
記事の出展を出来れば出して欲しいと言うのが「単に安易に答えを求める態度が主旨違い」に結びつくのがどうにも理解出来ないのですが。
まぁ、私の理解不足ということにしておきます。


>「でっちあげだと早合点してしまう」
そのような事態に「私」がなってしまうのは「流石に回避したい」という話です。
Posted by クロ號 at 2010年01月17日 08:28
>>すがり様

>俺(クロ號さん)が調べてわからなかった=そんな事実はない
と「私」が早合点してしまう(様な事態に陥る)のは、流石に回避したい、ということを書いたつもりですが。


>調査というのはネットで検索するだけじゃないですが
新聞の年鑑を調べるとか、色々ありますね。
Posted by クロ號 at 2010年01月17日 08:39
>>春木屋 様

>直後のレスでさらりと違うことを言ってのけるッ!

ブログ主さまが以後エントリーされたの記事の内に「出所を探し当てるのがかなりの手間になる話」があった時に、その情報のについての出所の記載がなければ、
「「やる気がない」と言われてる」と判断出来ると思いますが…。

「それはお前の思い込みだ」と仰られるなら、そうでしたか。と言う事で。
Posted by クロ號 at 2010年01月17日 08:54
>クロ號さん

あー、そう解釈しましたか。
私が言いたかったのは、レスの内容がその都度
「説明して欲しい」てな内容であったり、
「説明は要らない(執筆の方向性で判断出来る)」と変化する、
貴方のその都合よく他人の発言や自分の書き込みの解釈を変える姿勢がどうかと言いたかったのですけどね。
もしかして、ご自身では全く自覚がありませんか?

あと、貴方が「やる気が無い」と判断しようがどうであろうが、それは貴方の自由ですよ。
「やる気がないのは不誠実だ」と仰られるなら、そうでしたか。という事で。

繰り返しますが、隊長氏は
『 尚、エントリの内容を理解できていない人や、質問の意味が不明確な人へ私がレスする事はありませんので悪しからず』
と宣言されてますので、音読してみて下さい。
一度で良く理解できなかったら三回ほど音読してみて下さい。

失礼ですが、本当に皆さんのレスを「ちゃんと」読んでます?
都合のよい部分だけピックアップして反応してらっしゃいませんか?

>「それはお前の思い込みだ」と仰られるなら、そうでしたか。と言う事で。

失礼ながら、実に思い込みの激しい方だなと思っております。
Posted by 春木屋 at 2010年01月17日 10:27
>「説明して欲しい」てな内容であったり

「説明して欲しい」というか、情報元を「出来れば」記事を記載すると同時に提示してくれるとありがたいとブログ主様に言ったのは、
「東京地検特捜部で指揮を執っている、〜昔からの慣例。」というところ、“出所を探し当てるのがかなりの手間になる話”に対しての話であり、

「説明は要らない(執筆の方向性で判断出来る)」というのは、
“ブログ主さまが「やる気が無い」といわれれば、「判りました」で終わる話です”と言った事に関して、“「正式に宣言」しなくても判断出来る”
と言った事の説明なのですが。


そりゃ、情報にも容易く検索出来る物もあれば、そうでないものもありますし、
「ぐぐれ、カス」とこちらが言いたくなる様な話に、ソースを提示してもらえないか?という気はありません。
言い様が変わるのは当たり前だと思いますが……。

ですが、今回私が言った「「ぐぐれ、カス」とこちらが言いたくなる様な話」と言ったものは、私の主観によって言ってますので、他人に押し付けるつもりはありません。
ですから、記事エントリー時の情報元の提示の要望に関しては「出来れば」と最初から書いてあります。
『 尚、エントリの内容を理解できていない人や、質問の意味が不明確な人へ私がレスする事はありませんので悪しからず』というのも読んでおります。
私の要望に関して、バカの手先二等様は『主旨違い』と仰られましたが、何故趣旨違いなのかが私には理解出来ません。
ですが、ブログ主様も趣旨違いと判断されているならば、「レスする事はありませんので悪しからず」という事に不服をいうつもりはありません。



>失礼ですが、本当に皆さんのレスを「ちゃんと」読んでます?
>都合のよい部分だけピックアップして反応してらっしゃいませんか?
そういった部分があったと判断したならば、こちらも誤りであったとして謝罪をしておりますが、まだまだ他にもあるよと言われるならば、それは私の判断能力の不足という事で出直してきます。


>失礼ながら、実に思い込みの激しい方だなと思っております。
自覚はあります。
ので、他愛のない話以外の書込みはどんなところでも自制しているつもりなのですが。
…今回はまぁ、アレでしたが(自嘲)。


私からは今回の書込みで終わりにします。
ブログ主様には、他人様のブログにも関わらず、ご迷惑をおかけしました。
申し訳ないです。
Posted by クロ號 at 2010年01月17日 12:15
クロ號さん

>>「云々」の部分は「無責任では」といった内容の意図にすぎない
>申し訳ないんですが、云々という文句からそこまで読み取れる人っているのですか?

颯爽とウリが登場。
んで、この引用部分の前の文言は

>>判らないものを判らないままにしたままだと、疑心暗鬼が広がって安直な結論を選択してしまう可能性がある、という事を言いたかったのですが、判りづらくてすみません。

>主体がご自身から一般論にすり替わってません?
というより、「そういうふうにわからないことに安直な結論に飛びつくのはいかがなものか」という話を前のエントリでもしているのに、一々懇切丁寧に根拠を示さないと云々、というのは本末転倒ですよね。

代名詞に相当する部分を展開(あと長いんで要約)すると

"不確かな根拠から安直な結論に飛びつくのは如何な物か、という主張に対し、不確かな根拠の反証となる根拠が必要とされるのは本末転倒"

となりますかね。そして無責任とは、その反証が行われなかったときに、読み手に安直な結論を持たせ兼ねない、って事になりますか。
しかしそれはすでに『ンな事(記事本文から逆方向の安直な解を求めること)するヤツァ知らん』と言われてるので、『書いてあること読めよ』という総アッー!もらっちゃってるんじゃないですかね?
Posted by キム at 2010年01月17日 12:45
スイマセン辞書が悪さしました

×総アッー!
○総ツッコミ

です。
Posted by キム at 2010年01月17日 12:47
キムさん


×総アッー!>これの方が良い表現!!!

漏れも暇だな。
Posted by yota at 2010年01月17日 12:53
根拠根拠いってるけど、逆の根拠だしたところで
バカなら逆の結論に飛びつくだけだろ
Posted by 通り抜ける at 2010年01月17日 13:08
>キムさん

>総アッー!
だいたいあってる。

Posted by 春木屋 at 2010年01月17日 13:11
クロ號さん

まあまあ、そんな凹んだりふぁびょったりしないでもいいと思いますがねえ。少なくとも、クロ號さんは皆さんから相手にしてもらってますから。上のコメントにありますが、まったく相手にされない「nanashi」なんてのもいることを思えば…
Posted by 頭狂痴見 at 2010年01月17日 22:41
クロ號さん
もはや書き込まれないとのことですが、この点だけは申し上げさせていただきます。

>>「云々」の部分は「無責任では」といった内容の意図にすぎない
>申し訳ないんですが、云々という文句からそこまで読み取れる人っているのですか?
>いると仰られるのなら、こちらの読み取り能力不足と言うことで。

おかしいですね。
「示さないのは云々」というのが「示せ」と勝手に読み取って話を進めていた人が「読み取れる人がいるか」と疑問を呈するのは。

「云々でそこまで読み取れない」というのが「云々の内容が明だ」と言うのであれば、「示せ」云々というあなたの言動はそれに反します。

「示せと言った」と受け取れるのか、云々の内容はわからないのか、まったくもって意味不明です。

それとも云々の内容が分からないから「示せと言った」と受け取ったということでしょうか?

ならばあなたが「自分の調査能力でわからないことはでっちあげ」と「早合点」する迂闊な人と言うだけのことで、それはあなたが単に自身を改めるべき事です。
Posted by バカの手先二等 at 2010年01月17日 23:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。