2010年05月19日

核があれば万事解決!?

革命万歳!
ボリシェビキは皆殺し。

昨日に引き続き、「メメント森分隊長」改め「メメ森分隊長」が担当させていただきます。尚、先任よりご指名を受けましたので、暫くの間は自分がこのブログを統括させていただきます。小隊長殿にも管理権は返還いたしません。ええ、全快されるまでは決して返還いたしませんとも。

さてさて。どういう意図かわかりませんが、ちょっと前にこのようなニュースが。
バラク・オバマ、メキシコ湾の原油流出に核専門家を送り込む(Barack Obama sends nuclear experts to tackle BP's Gulf of Mexico oil leak)

メキシコ湾の原油流出は深刻ですが、核の専門家を呼んで一体何をしようとしてるのでしょうか?

は!? もしや偉大なる今は亡き祖国・ソ連のお家芸であるところの「平和的核爆発」で解決しようとしてるのでありましょうか!?

偉大なる大ソ連の平和的確爆発と言えば、「鉱山を核爆発で掘削しようとした」、「運河工事を核爆発で行おうとした」「貯水池開発を核爆発で行おうとした」などなど、枚挙にいとまがありませんが、さすがアメリカもセダン核実験を行っただけのことはあります。

「(原油流出を)心配するのをやめて、原爆を愛するように」しつつ、続報を待ちたくあります。


posted byメメ森分隊長


posted by 隊長 at 00:11| Comment(5) | TrackBack(0) | ニュース関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
変だなぁー?隊長が、忙しくなると、更新しなくなるなぁ??
やっぱ、一人芝居⁈
Posted by 昨日関東で隊長みかけちゃった! at 2010年05月20日 14:04
おや?八百紀が沸いているw

http://yasai.2ch.net/army/kako/983/983113013.html

http://blog.goo.ne.jp/mujinatw/e/c64bb8c5ddf3d41e3e9e5aaff8aeaf07

最近、台湾板に出没している馬鹿について (猫)
2008-07-01 03:10:27
 八百紀(やおおさむ)という者。年の頃、40後半。

 身代を潰し、後見人から幾許かの銭を握らされ中国は延辺に渡る。
 1999年初夏、「観測点 八百」という名のゲーセンを図們の国境大橋付近に作る。ここに不法越境者を引き入れ、越境前の生活振りを喋らせ録画するなどする。
 しかし、この年の秋、中国の公安に踏み込まれ、強制送還処分を受ける。
 自分で集客ビラを撒いておきながら、誰某に密告され踏み込まれたと激しい逆恨みを抱き、2chでせこせこ報復している。
 また、誰某はゲーセンへの出資を求められ、即時拒否している。これも逆恨みの原になっているのかも知れない。
Posted by 通りすがり at 2010年05月22日 18:20
なんだ、八百紀か。早く金返せよ、ハゲ。
http://a-odagiri.seesaa.net/article/107044384.html
もしかして、敬天新聞へ怪文書を送ったのも八百紀?篠原氏も逆恨みされてたいへんだな。助けなきゃよかったよね、あんな馬鹿。
Posted by 昨日ネカフェで八百紀みかけちゃった! at 2010年05月22日 19:56
あー。変なコメントだと思ってたら八百紀ですか。納得。

>敬天新聞へ怪文書を送ったのも八百紀?
あるある(笑)
Posted by 昨日橋の下で八百紀みかけちゃった! at 2010年05月22日 21:36
おい八百紀、利息が足んねーぞ。
Posted by カウカウファイナンス at 2010年05月23日 10:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。