2010年05月25日

おっぱい!おっぱい!

革命万歳!
おっぱいは赤ちゃんのためにあるんやで〜♪テロリストのためとちゃうんやで〜♪

どうも〜!今回担当の紅邑分隊長です。

本年度のアカデミー賞を総なめにした映画「ハートロッカー」ではイラクにおける自爆テロのかなり過激かつショッキングなシーンが評判のようですが、しかしながら傷ましいことにこんなニュースもありました。


「乳房爆弾」に英国警戒―自爆テロで豊胸手術利用の恐れ

  英国情報局秘密情報局が、航空機を対象にした「乳房爆弾」を警戒している。女性による民間航空機を対象にした自爆テロで、整形手術により乳房に爆薬を埋め込む手口という。チャイナネットが、英国メディアを引用して報じた。

  「乳房爆弾」による自爆テロを検討しているのは、アル・カイーダ系の組織という。人体内に爆薬を埋め込んでしまえば、現在の航空機搭乗時の安全検査では、見分けることが極めて困難だ。


何の冗談かと思いましたけど、調べて見ると実際にそういう報道はされているようですねー

しかし常識的にねー、金属を使ってるなら埋め込まれていても反応があるでしょうし、金属探知機にひっかからないのなら、わざわざ埋め込みをする必要もないのでは?
したがって、これは、戒律の厳しいイスラム原理主義者による抑圧された性欲の発露であると、大学時代心理学を専攻した小官は考えます。それを確かめるためにも、彼らにはこちらのテストで自己診断をしていただきたい。小官の予想では、きっとE判定かF判定であろうと思われます。夢から覚めなさいであります。


posted by紅邑分隊長
posted by 隊長 at 00:34| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バスト占い懐かしすw
Posted by トンマ at 2010年05月25日 01:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。