2006年06月13日

「短く斬れ」のケイ@管理人さんは待避しまくりw

傾注!
諸君、ようこそ。

昨日のエントリいよいよ決定、カーンクエスト。で御紹介した短く斬れさんと言うブログなんですが、TBを貰ってたんで見に行って、カーンクエストについての疑問とか書いてありましたんで、それについて解答のコメントをさせて頂いたわけです。

尚、宮崎正弘氏の記事が転載してあったんで、それについては「電波ですよw」と一言書いておきました。私のエントリで宮崎タソの電波についてツッコミを入れたのは、皆様御存じの通りです。

ところが、後で見に行ったらです、エントリごと削除されている?!

TBしてきたのはあちら。で、私は見に行ってコメントすると同時に、こちらのエントリでも取り上げさせて頂いてただけなので、何故エントリごと削除されたのかわかりませんでした。私のコメントが気に入らなかったか?とも思いましたが、それならそれでコメントだけ削除すれば済む話。第一、コメントもエントリも、好意的なつもりだったので良くわかりません。

強いて考えれば宮崎正弘氏を「電波ライター」認定して、氏の記事にツッコミを入れた事ぐらいですが、あちらのブログ主さんは単にその記事を参考程度に転載されていただけの様に思いましたし(言及しておられた主要記事はYahooと中央日報でした)、特に宮崎タソマンセーではなかったので、それも考えにくい…。

仕方が無いので、直接コメントして聞いてみる事に。何か誤解があったり、私の気が付かない所で失礼があったのなら、それはお詫びをするにやぶさかではなかったのですが、それにしても、自分からTBしておいて、いきなりエントリごと削除は失礼でしょ。納得行きません。

で、以下の様にコメントしましたよ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こんばんわ。
昨日、貴ブログから私のブログのエントリ
http://a-odagiri.seesaa.net/article/9487793.html
へTBを貰ったので、新しいエントリ
http://a-odagiri.seesaa.net/article/19184701.html
で貴ブログを御紹介させて頂くと共に、貴ブログの当該エントリにもコメントさせて頂きました。貴兄のエントリにあった疑問点「中国、ロシアに挟まれているモンゴルへ、どの様なルートでアメリカが軍を派遣しているのか」「最終的に三万人規模の演習となると言うが、どうやって兵士を集めるのか?現地採用でもあるまいに?」についても答を書かせて頂きました。また、貴兄が取り上げておられた宮崎正弘氏の記事についても、御用心頂く様にとの意味で「電波ですw」とコメントさせて頂きました。

ところが、このコメントどころか、エントリ自体が削除されているではありませんか?これはいったい、どうした事でしょうか?

何かお気にさわる点があったのならば、お詫びする事はやぶさかではありません。しかしながら、貴兄からTBをしておいてこの様なやり方は失礼と言うものではないでしょうか?

納得の行く御説明をお待ち致しております。どうか宜しく。

2006/06/13(火) 01:12:03 | URL | 隊長 #NlIFE7LU [編集]

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ま、少しばかりムッとしてるのは御勘弁w 私、人間が出来ていないものでw

さて、早速レスが来ましたよ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

申し訳ないです。

隊長殿、非常に申し訳ないです。
ただ、最初に基本的なことを言っておきますと
記事を削除するしないは私自身が決めることです。
保存するか否かは貴方が決めることではありません。

何故、削除したかと言いますと
そちらの記事を見た読者の方でしょうか、
罵倒のようなコメントをもらいまして
非常に不愉快になりましたので
記事自体を削除させてもらいました。
実際、アクセスを見ますと
かなりそちらのリンクを辿って来られているようです。

もとより、貴方が
宮崎氏にどういう評価を下そうが
それは貴方の自由ですし、
貴方の評価が正しいのかもしれません。
ただ、私のブログに記載したことを
それをそのまま引用して嘲笑し、
そのリンクを辿って他の方が見に来るという構図は
正直なところ、あまりいい気分ではありません。
よって記事を削除させてもらいました。
それにより貴方のコメントが
巻き添えを食う形になったことをお.びいたします。
また、コメントにていろいろと教えて頂いたことは感謝します。

2006/06/13(火) 01:29:03 | URL | ケイ@管理人 #- [編集]

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

(゚Д゚)ハァ?  何言ってるの、この人?

「ただ、最初に基本的なことを言っておきますと
記事を削除するしないは私自身が決めることです。
保存するか否かは貴方が決めることではありません。」


もはや、ここでダメですな。ハイ、DQN決定。

もう遠慮しないお⊂二二二( ^ω^) 二⊃ブーン

「そちらの記事を見た読者の方でしょうか、
罵倒のようなコメントをもらいまして
非常に不愉快になりましたので
記事自体を削除させてもらいました。」


人間が小さいな〜!w 罵倒のコメントなら、おちょくればいいのに!w そうでなけりゃ、そのコメントだけ削除すれば済む話です罠。それに、リファを見たら何処から来てるかくらいはわかるでしょう。ふふん。嘘臭いですなw

「実際、アクセスを見ますとかなりそちらのリンクを辿って来られているようです。」

元々、PV欲しさにケイ@管理人さんが自らTBしたわけで、それは当たり前のこと。だから何だと言うのでしょうか?人のせいにしたがるのはチョソと同じですなあw どちらにしても半人前だぞ、ケイ@管理人さん?w

「もとより、貴方が
宮崎氏にどういう評価を下そうが
それは貴方の自由ですし、」


それはそうです。言われるまでもない。

「貴方の評価が正しいのかもしれません。」

負け惜しみキタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!

まあ、目を見開かず、自分の頭で考える事や検証も無しに、電波な評論を信じるのもケイ@管理人さんの自由ではあるわけですがw そうで無いなら、私のツッコミに反論すれば良いだけのこと。

「ただ、私のブログに記載したことを
それをそのまま引用して嘲笑し、
そのリンクを辿って他の方が見に来るという構図は
正直なところ、あまりいい気分ではありません。
よって記事を削除させてもらいました。」


本音キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!

わははw やっぱりなw 罵倒のコメントうんぬんは嘘でしょう。不自然過ぎるし。きっとこれが本音なんでしょうが、読解力が無さ過ぎますな。別にケイ@管理人さんを「嘲笑」などしていないのに。

それに「ただ、私のブログに記載したことをそれをそのまま引用して」とありますが、私がツッコミを入れたのは宮崎タソの記事についてです。ケイ@管理人さんが書いた文章じゃない。第一、この人は宮崎タソの記事を丸々転載してるんですから。

しかし、百歩譲って、私がケイ@管理人さんを批判、「嘲笑」したとしましょうか。それにしたって自己責任でしょう。Webで公開されている以上、そうした批判や論評はつきものですし、イタイ事を書いていれば突っ込まれるのは当然。紙裏タソや田中宇タソと同レベルのライターが書いた記事を鵜呑みにしていれば(御本人、鵜呑みにしてたのかな?w)、阿呆扱いされても仕方がないと思います。TBやコメントにしても、常に好意的なものばかりが寄せられるわけで無い事は常識ですし、それらへの対処の仕方も大切なのは勿論です。少なくとも、いきなり削除するのはDQN認定の要素になるわけで、賢い人間のする事ではないと考えます。

ま、そんなわけで、DQNを少しおちょくってみましたよ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ケイ@管理人様

早速のレス、ありがとうございます。
>ただ、最初に基本的なことを言っておきますと
記事を削除するしないは私自身が決めることです。
保存するか否かは貴方が決めることではありません。

その通りであると思います。異論はありません。しかしながら、それには当然のリスク、覚悟が必要ですね。都合の悪い事を突っ込まれて返答が出来ず、コメントやエントリ自体を削除するのはお馬鹿なサヨや国士気取りの「憂国者」を沢山見て来ておりますので、良くわかります。きちんと対処せずに「記事を削除するしないは私自身が決めることです。保存するか否かは貴方が決めることではありません。」というのは、彼等とまったく同じだと感じます。そんな人を「ヘタレ」とか「卑怯者」と呼ぶのですが、これは貴方が決める事ではなく、私を含めた「観客」が決める事ですね。

>何故、削除したかと言いますと
そちらの記事を見た読者の方でしょうか、
罵倒のようなコメントをもらいまして
非常に不愉快になりましたので
記事自体を削除させてもらいました。
実際、アクセスを見ますと
かなりそちらのリンクを辿って来られているようです。

こちらからのアクセス自体はかなりあるでしょうね。それはTBを撃った貴方が望んだ事。しかし、罵倒のコメントが多数あるのですか?信じられませんなw ま、もしもそれが事実だとしても、私のせいではありませんよ。貴方は何を甘えてるのですか?Webで公開されている以上、そんな事は想定の範囲内でしょう。不愉快なコメントが嫌なら、PVを求めるな。いや、チラシの裏にでも書いてなさい。第一、貴方からTBしたのでしょう?自己責任ではないですか、人のせいにするな。30代にもなって、よくもまあ、恥ずかしくないもんだ。それにね、反論するのが普通でしょ?そうでなくとも、エントリじゃなくてコメントを削除すればいいんじゃないですか?貴方の言う事はどうも嘘臭いですな。

>もとより、貴方が
宮崎氏にどういう評価を下そうが
それは貴方の自由ですし、
貴方の評価が正しいのかもしれません。
ただ、私のブログに記載したことを
それをそのまま引用して嘲笑し、
そのリンクを辿って他の方が見に来るという構図は
正直なところ、あまりいい気分ではありません。
よって記事を削除させてもらいました。

ははあ。これが本音ですね?やはり、「罵倒のようなコメント」と言うのは嘘でしょう?w
私は別に、貴兄が宮崎氏の記事を鵜呑みにしてるとは思えなかったので、好意的にエントリで取り上げたんです。だって、「中国、ロシアに挟まれているモンゴルへ、どの様なルートでアメリカが軍を派遣しているのか」「最終的に三万人規模の演習となると言うが、どうやって兵士を集めるのか?現地採用でもあるまいに?」とか、突っ込み(疑問)が入ってたでしょ?だから、正確な事を貴ブログでコメントしたんです。普通、私はあそこまで情報出さないですよ。自分の所にすら書いてない事なんですよ?

しかし、「ただ、私のブログに記載したことをそれをそのまま引用して嘲笑し、そのリンクを辿って他の方が見に来るという構図は正直なところ、あまりいい気分ではありません。よって記事を削除させてもらいました。」と言ってる時点でもうダメですな。読解力の無さもそうですが、姿勢が偏狭過ぎる。子供じみていますね。批判や批評をされるのが嫌なら、さっさとブログなんか止めたらどうですか?これから、増々恥をかくだけだと思いますが?

ま、前線で生の情報に触れている私達と、ネットで情報集めた気になってる貴兄や宮崎タソとは雲泥の差があると言う事ですが、私の詳細な情報が気に入らなかったのかな?w

自分より情報を持ってると気に入らないと言う人もいますもんねw

2006/06/13(火) 02:29:50 | URL | 隊長 #NlIFE7LU [編集]

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

このケイ@管理人さん、他に待避禁止!というブログも運営されているんですが、「気になる時事問題をとことん調べて論評します。 世界情勢・国家戦略・軍事・外交、等々等。」と言う事ですので、どうも自分より情報を持ってる人が気に入らないのかも知れませんね。しかし、こんな風にネットで情報集してる引き蘢りの方じゃ、情報の希少性には期待出来ません。それに、エントリを読んでみますと、何となく田中宇タソと同じ臭いがするというか、彼のデッドコピーというか、そんな感じが致しますね。要するに、情報の分析力や信頼性にも欠けるってことだと思うんですが…。

まあ、趣味でやっておられる事ですんで知った事ではありませんし、あの程度に引っ掛かるのは相当アレな方だと思いますので、どうでも良いと言えばそれまでです。

それにしても、私が最後のコメントをして5分も経たない内にすべてを削除されたのには驚きましたね。すげえチキンだこと!wwwww

「待避禁止!」とか言ってるわりに、自分は待避しまくりじゃねーかw ある意味、酷爺よりも池沼かもねw しかも他所へTB撃ちまくりのクセして、自分のブログはTB許可制ですと!恥ずかしい奴だなw


参考:「米偵察機」と「韓国は熟したリンゴ」・・今日の韓国・北朝鮮ニュース(ミラー)

※ソッコーで削除された、上記のコメントがあったエントリのミラーですw


本日の鍛練度:☆☆☆☆☆☆☆☆8


posted by 隊長 at 23:28| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
面白いです。
小隊長殿の客観が私にはとても痛快です。

さて少し思ったことが。
小隊長殿がおっしゃる「読解力のなさ」ですが、貴殿のエントリのこの部分

>ところで、短く斬れさんのところで取り上げられてた「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」ですが、この人のは電波ゆんゆんなのであまり信頼しない方がいいかもw 

これを
>>ところで、短く斬れさん(中略)この人のは電波ゆんゆんなのであまり信頼しない方がいいかもw

と誤読したのではないかなぁと。

あくまで想像ですが。 
Posted by mmo at 2006年06月14日 00:57
ネットで吠えているだけの人って、こういう人多いですね。アクセス増やしたい。しかも賛同者だけ欲しいってタイプ。

開かれた世界では、異論反論は当然来るわけで、それで嫌になってコメントやトラックバックに制限をかける。

そのくせ、ランキングサイトへのリンクをクリックしてねと来る……。

異論反論、来やがれ方針でいると、案外来ないものなのに。
Posted by busayo_dic at 2006年06月14日 01:15
体長様こんばんは。

エントリーと全く関係ない内容で恐縮ですが
遅ればせながらブログ一周年おめでとうございます。
体長様のブログに来ると元気が出ます。
これからも楽しいエントリーよろしくですw

SATマガジンやっと入手出来ました。
あのマガジンポーチいいですね!
携帯入れに使ってます。
Posted by 帽子 at 2006年06月14日 01:48
相も変らぬ狂犬ぶりですねw
Posted by 熊狗 at 2006年06月14日 08:29
こういう極右のブログを叩きまくるのは痛快だが、あんた下品だなw
Posted by みの at 2006年06月14日 11:29
↑ずいぶんとお上品なコメントだね、ププw


私信:隊長、珍しい酒をありがとうございました!
Posted by ドドイツ at 2006年06月14日 12:08
「待避禁止!」

ああなんと素晴らしい言葉でしょうか!きっと共産趣味のツボを心得た方でしょう。多分。

日本に必要なのはネット上の憂国の士や事後の賢者ではなく
弾幕大隊であります!
Posted by 書記僧長 at 2006年06月14日 19:23
mmoさん
>誤読
ははあ。そうかも知れませんね。早とちりもいいとこですな。まあ、どちらにしてもいきなりコメントやエントリを削除するという態度はDQNそのものですが。

同志busayo_dic殿
>ネットで吠えているだけの人って、こういう人多いですね。アクセス増やしたい。しかも賛同者だけ欲しいってタイプ。
>そのくせ、ランキングサイトへのリンクをクリックしてねと来る……。

さすが、素晴しい見解!その通りですね。

>異論反論、来やがれ方針でいると、案外来ないものなのに。

確かにそうですね。時々頭の腐ったのが来るけど、それはそれでピラニアのエサになるだけだし。

帽子さん
>遅ればせながらブログ一周年おめでとうございます。

ありがとうございます^^

>体長様のブログに来ると元気が出ます。
これからも楽しいエントリーよろしくですw

お世辞でもそう言って頂けると嬉しいですw ガンガリまつw

>あのマガジンポーチいいですね!
携帯入れに使ってます。

あ、私と同じだw

熊狗殿
>相も変らぬ狂犬ぶりですねw

狂犬は貴様だろう?!私が高い所が苦手なのを知りながら、ハンモックを揺らす嫌がらせをしやがって!犬鍋にして喰っちまうぞ!w

みのさん
はじめまして、ようこそw

品のあるコメントをありがとうございますw 本日のネタにさせて頂きましたよw
↓コチラ
http://a-odagiri.seesaa.net/article/19277440.html

ドドイツ殿
おお、酒が届いたかね?カクテルのレシピも入れておいたから、楽しんでくれ。

書記僧長殿
>日本に必要なのはネット上の憂国の士や事後の賢者ではなく
弾幕大隊であります!

うむ。あと、鳥肌閣下も必要だな。
Posted by 隊長 at 2006年06月14日 22:35
”自分より情報を持ってる人”と出会えるのがネットの面白さのひとつだと思うのですけどねぇ。。(>_<



Posted by 播磨屋 at 2006年06月15日 01:09
ーー”自分より情報を持ってる人”と出会えるのがネットの面白さのひとつだと思うのですけどねぇ。。(>_<


たぶんそういう謙虚さが無いジャイアンばかりなんでしょう

そもそも一次資料にあたることもせず、二次,三次、それどころか脳内ソースで吼える人ばかりですから。
Posted by 埜坊 at 2006年06月15日 02:15
一周年おめでとうございます。

隊長さん、おじゃまします。

お邪魔するのは久しぶりですが、いつも記事楽しく読ませていただいています《オイラの疎い情報ばかりなので、コメントしにくい(悲)》。

帽子さんの、
>遅ればせながらブログ一周年おめでとうございます。
えっ! 隊長さん、ベテランつわもののブロガーだと思っていた・・・。

ところで、
オイラのブログにもほんとにたまに、記事と全く関係のないTBが来ることがありますが、面倒なので削除もせずに無視していますが、
隊長さんの件は、ちょっとひどすぎますね。礼儀無視のブロガーへのお怒り、ごもっともと思います。
さらにみのさんとやらは、天にツバ吐いてるようなものですね。下品というより、卑劣。
Posted by 金魚 at 2006年06月15日 11:31
播磨屋さん
埜坊さん
>”自分より情報を持ってる人”と出会えるのがネットの面白さのひとつだと思うのですけどねぇ。。(>_<

そうですね。

>たぶんそういう謙虚さが無いジャイアンばかりなんでしょう
そもそも一次資料にあたることもせず、二次,三次、それどころか脳内ソースで吼える人ばかりですから。

そうそう、脳内ソースの人がいましたっけ、酷爺とかw

金魚さん
おお、お久しぶりですw
>お邪魔するのは久しぶりですが、いつも記事楽しく読ませていただいています

ありがとうございます。そう言って頂けると嬉しいですw

>えっ! 隊長さん、ベテランつわもののブロガーだと思っていた・・・。

実を言いますと、以前にも暴露系ブログを運営していた事があります。そこが、情報源の一つである身内(親族)の親爺様(元○○官僚)に見つかりまして、そこから両親まで知る事にw で、気恥ずかしくなって放置→閉鎖、しばらくブランクがあったのです。

>さらにみのさんとやらは、天にツバ吐いてるようなものですね。下品というより、卑劣。

ま、ホロン部ですから、あんなものでしょうw
Posted by 隊長 at 2006年06月15日 21:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。