2011年07月20日

原発に寿命は無い?

傾注!
諸君、ようこそ。

msn.産経ニュースから。

寿命は何年?原発54機すすむ高齢化

 いまだ事故が収束しない東京電力福島第1原子力発電所1〜4号機は、いずれも運転開始から30年以上がたつ「高経年化」した原発だった。日本にある商業用の原発54基のうち、高経年化した原発は19基あり、うち8基が福井県に立地している。今後も“高齢化”が進んでいく原発に課題はないのだろうか。原子力安全・保安院などへの取材をもとに、Q&A形式でまとめた。

Qそもそも、原発の寿命は何年なんだろう

 A寿命は「ない」というのが、国や電力会社の立場だ。定期検査で性能を確認し、部品などを最新のものに交換すれば、半永久的に維持できるためという。ただ、維持費がかかりすぎて廃炉にするケースもあり、過去に3基が30〜33年間で運転を終えた。その意味で寿命は「ある」といえる。

 Q30年という数字を聞いたことがあるけれど

 A確かに、1970年代に造られた原発は当初、30年が目安だった。それが実質40年に延長されたのは平成11年。30年を超えても、電力会社が10年程度の「長期保全計画」を定めて、国に「適切」と評価されれば運転できるようになった。さらに平成17年には、運転期間を60年と仮定することが妥当、と国が考えるようになった。

 Q「高経年化」した原発って、何のこと?

 A運転開始から30年を超えた原発のことを、そう呼んでいる。「老朽化」という言葉は「劣化した」という意味も含まれるため、あえて使われていない。
 Q福島第1原発も、高経年化していたんだよね?

A1号機が40年、2号機が37年、3号機が35年、4号機は33年だから、すべてそうなるね。国としては、国際原子力機関(IAEA)に提出した報告書で、今回の事故について「高経年化による劣化が原因ではない」と説明しているけど。

 Q日本に高経年化した原発は何基あるのかな

 A19基ある。このうち、最も長い41年がたった敦賀1号機と美浜1号機など、8基が福井県に立地しているね。

 Qいま運転が止まっている原発は何基あるの?

 A35基になる。内訳は、定期検査中で停止している20基▽トラブルが起きたために止まっている3基▽東日本大震災の影響でストップした13基−だ。逆に言えば、運転しているのは18基だけ。営業運転している原発は来年3月までにすべて定期検査に入るから、停止中の原発が再稼働できなければ、来年春までにすべての原発が停止するという可能性もなくはない。

2011.7.19


ちょwww

これは酷い。

軍用の原子炉(潜水艦や空母など)は民生用より安全基準が緩いのですが、それでも老朽化したら廃棄処分にされます。「高経年化」ってなんだよ、ふざけんな。バンザイ突撃での全滅を「玉砕」とか自爆死を「散華」とか言い換えた糞官僚の言葉遊びが未だ続いてるのね、この国では。

専門のエンジニアでなくとも、理系の人間なら変だとわかるでしょう。だって、放射線による圧力容器の脆化はどうすんの?どうやって交換するんです?原子炉土台のコンクリートだって同じく劣化しますが、これもどうやって補修または交換するんでしょうか。

そもそも、数万年単位で廃棄物を安全に保管しなければならないのが原発です。そんな負の遺産を子孫に残すのはどうなんですかね。もっとも、そんな未来に人類が存続している保証はありませんが。


参考:100,000年後の安全



本日の鍛錬度:☆☆☆

追記:台風6号が日本列島へ接近していますが、皆様どうかお気をつけて。


posted by 隊長 at 03:09| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
職場にN災害用に国から配備された保護マスクなんて製造が昭和になってますからねw
当然劣化してゴムはパッキパキのレンズはカサカサw吸収缶なんて包装が劣化して中身が化学反応で溶け出てますww
更新お願いしても

国<維持管理は各自で・・・

って強制的に資材配置してN災害発生したらお前らも巻き添えナって言いながら放置w
N災害規格の保護マスクなんて幾らするんですかwww
Posted by zax at 2011年07月20日 12:38
>もっとも、そんな未来に人類が存続している保証はありませんが。

勿論存続しています。
こんな感じで。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9540/manaftermanage.html
ああ、丁度十万年後がない!残念!
Posted by 通りすがりの at 2011年07月21日 01:14
車や冷蔵庫だって10年たったらボロボロになるのに、
炉心なんてもっとひどい環境に
耐えなきゃならないのに寿命が無いって・・・・。
Posted by SSS at 2011年07月21日 18:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。