2006年09月19日

多国間軍事演習「カーンクエスト2006」の報告(8)

傾注!
諸君、ようこそ。

多国間軍事演習「カーンクエスト2006」の報告(7)から続きます。

米兵ボディチェック1.jpg

物資集積所(食料・医薬品等)へ近付いて来たトラックとドライバーをチェックする米兵。物資の搬入と見せかけて、自爆テロを行うテロリストがいるので気が抜けません。

ゲート前暴徒.jpg

物資集積所のゲート前に押し寄せる暴徒。「I am hungry!give me food!」と叫びながら、米兵達に詰め寄ります。暴徒役を演じるのは、実際にイラクやシエラレオネ等に派遣された経験のある、モンゴル国軍第150部隊の兵士達。迫力があります。

ゲート前暴徒2.jpg

ゲートの前が騒がしくなったところで、集積所内にいた米兵達が続々とゲートへ集まって来ました。次々にゲートの前に出て行き、暴徒達を排除にかかります。

ゲート前暴徒3.jpg

ゲート前に出て、人垣を作る米兵達。

ゲート前で阻止.jpg

こうなると、暴徒達もゲートを突破出来ません。少しばかり大人しくなりました。

ゲート前ボディチェック1.jpg

暴徒達が静かになったところで、ボディチェックをして1人ずつ中に入れ、物資を供給します。

ゲート前ボディチェック2.jpg

背負った銃に注目。

襲撃後警戒.jpg

突然、テロリストから銃撃!トラックの影で警戒する米兵。

米兵負傷者.jpg

ゲート付近にいた兵士が撃たれて負傷。警戒の中、搬送されます。

米兵警戒1.jpg

更に襲撃を警戒する兵士達。後方に見えるモンゴル兵はインストラクター。帽子に青いリボンを巻いていますね。

状況終了.jpg

状況終了!一斉にボルトを引いて薬室をクリア!

坊やw.jpg

訓練終了で、ホッとした感じの兵士。なんだ、まだ可愛い坊やじゃないかw

俺を撮れよw.jpg

「おい、俺の方がカッコイイぜ!俺を取れよ!」なんて言ってきた兵士。OK、カッコ良く撮れたぜ!w


流石に米軍、とても慣れてる印象を受けました。しかし、誰が指揮官かが、傍から見てると簡単にわかってしまいます。これじゃ、すぐに狙撃されるぞ?

まあ、マリンコと違って、陸軍兵士達は上品でしたねw


続きます、本日はこの辺で。


本日の鍛練度:☆☆☆☆☆☆☆☆8


posted by 隊長 at 21:54| Comment(5) | TrackBack(0) | モンゴル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>流石に米軍、とても慣れてる印象を受けました。しかし、誰が指揮官かが、傍から見てると簡単にわかってしまいます。これじゃ、すぐに狙撃されるぞ?

ふむふむ(`・ω・´ )
流石ですねぇー。

まあ、マリンコと違って、陸軍兵士達は上品でしたねw

そういうのって伝統的なものなんですかねー。(`・ω・´)
Posted by 播磨屋 at 2006年09月19日 22:49
米陸軍の装具がバラバラですね。
LC2のサスペンダーとガンベルトやMOLLEシステム。
うけてしまったのが「俺をとれよ」の兵士。
タクティカルロードベアリングベストなんて
久しぶりに見ました(笑)。

それにしても、新迷彩であるACUの
ペン指しの位置が気になります。
匍匐するときに微妙に邪魔になりそうな気がします。
Posted by 8 at 2006年09月20日 02:58
>米陸軍の装具がバラバラですね。

 米兵は各師団から選抜されて数個小隊が編成されているようで、階級は伍長以上のようでした。自衛隊でいえば「正社員」クラス以上で、銃以外の装備はそれぞれが官給品に加えて気に入った私物を組み合わせてアレンジしているようです。だからバラバラなんですね。
 持っていったSATマガジンも、そうした装備品の記事や広告を食い入るように見て「オレ、これ持ってるゼ」とか言って喜んでました。
 あ、その他に空軍の警備隊員も1コ小隊を編成していましたな。
 いずれにしろ、人のよさそうなインド兵より米兵の動きは良かったです。
Posted by 政治将校 at 2006年09月20日 07:51
>まあ、マリンコと違って、陸軍兵士達は上品でしたねw
ああぁ…やっぱり海兵隊は脳筋(脳みそまで筋肉で形成されてるの略)なんですね…。しょんぼりーん。

>政治将校様
>銃以外の装備はそれぞれが官給品に加えて気に入った私物を組み合わせてアレンジしているようです
ああぁ、なるほど。どおりで皆さんやたら軽装なのですな。プレキャリすらつけてないけどそこら辺は考慮しないのかなぁ… やっぱり重いからかなあぁ…
自称俺かっこいいぜさん(仮名)はコンプのっけけずアイアンサイト派なのですな。光学サイトは一部の人にしかまわってないのですかね?

Posted by するめ at 2006年09月20日 21:59
播磨屋さん
>そういうのって伝統的なものなんですかねー。

まあ、マリンコってのは何かあった時、まっ先に投入される部隊なわけで。当然、死傷率も高いのですね。そんな事情を克服する為にも、一種の人格改造がなされると言うか、欠かせないわけです。その結果、ちょいとぶっ飛んだ人格が出来上がる場合もある、と。

8殿
>新迷彩であるACUの
ペン指しの位置が気になります。
匍匐するときに微妙に邪魔になりそうな気がします。

どうなんだろうね?実際にやってみないと、何とも言えんけど。

政治将校殿
解説乙です。

>いずれにしろ、人のよさそうなインド兵より米兵の動きは良かったです。

インド兵、ちょっと気の毒だったですね…。

するめ殿
>ああぁ…やっぱり海兵隊は脳筋(脳みそまで筋肉で形成されてるの略)なんですね…。しょんぼりーん。

貴様、今さら何を言うか!ケツをM14でフ○ックしてやる!w

>ああぁ、なるほど。どおりで皆さんやたら軽装なのですな。プレキャリすらつけてないけどそこら辺は考慮しないのかなぁ… やっぱり重いからかなあぁ…

重いし、訓練だから省略してるのかもね。それに陸軍だしw

>自称俺かっこいいぜさん(仮名)はコンプのっけけずアイアンサイト派なのですな。光学サイトは一部の人にしかまわってないのですかね?

好みじゃないかな?漏れもアイアンサイト派。野戦じゃ、単純で信頼性のある装備が一番だし。
Posted by 隊長 at 2006年09月20日 23:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。