2007年04月06日

「金賢姫が米国へ亡命」は、かなり信憑性が高い。

傾注!
諸君、ようこそ。

金賢姫が米国へ亡命?から続きます。

以下の話、出所は明らかに出来ません。ですから、信じるも信じないもご自由に。

現在、韓国では親北化が進んでおり、これが大きな問題となっています。

そのせいで、亡命した北朝鮮の元幹部や元工作員などは生活し辛い、もっと言えば暗殺の危険性を感じています。

金賢姫に限らず、こうした元北朝鮮の幹部や工作員は、対北政策を考えて行く上で重要な人材であることは、皆さんもおわかりになるかと思います。しかし、そうした人々が現在の韓国では危機に瀕していると言うことなんですね。

そこで、米国は昨年から、かなり大規模にこうした人々の保護を行うプログラムを実施している様です。それも本人だけでなく、家族はもちろん、親戚まで含めた一族を丸ごと米国へ移住させ、保護しているとか。

このプログラムに使われる予算もかなりのもので、一人当たり10億円程度はかかっているらしいです。

保護された人間達の情報は完璧に秘匿され、日本や韓国政府が問い合わせても、まったく情報が得られない(日本からも某過激派の元メンバーがこのプログラムで保護されている)。

そんなわけで、金賢姫もこのプログラムで米国へ渡っている可能性が、かなり高い様です。

彼女、離婚したとか言われてますけれども、これも偽装離婚かも知れませんね。なんせ、ダンナはバリバリの安企部でしたから。護衛と監視、そして精神安定(安らぎ)を目的としてあてがわれたのは確実ですし…。

それにしても、米国はこういうのが得意ですね。私の友人にも、米国の某機関で仕事をしていた「“元”暗殺者」がいますけれども、彼らも同様に米国政府の「保護プログラム」に守られています。多少の不自由はあるみたいですが、生涯、食うには困らない…。


さて、新しい事がわかれば、また書くかも知れません。



本日の鍛錬度:☆☆☆☆☆☆☆7


posted by 隊長 at 22:01| Comment(13) | TrackBack(0) | コリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
貴重なお話をありがとうございました。
Posted by aki at 2007年04月06日 22:12
ゴルゴ13そのまんまですね。
宮本たけし先生には理解不能の世界でしょうwww
http://www.miyamoto-net.net/column/diary/1161267773.html

http://kinpy.livedoor.biz/archives/50635324.html
Posted by busayo_dic at 2007年04月07日 10:53
busayo_dic さん

また大阪か。。(´TωT`)
Posted by 播磨屋 at 2007年04月07日 11:19
ありそう・・・。
米国が時間とコストを掛け人々を保護し、国益に見合うと言う事は、「技術と情報は人が持っている」と言うことですかね・・・的外れ?
Posted by tasogaremilk at 2007年04月07日 11:21
改めて世界って広いんだなぁ〜って思いました・・・まぁまだまだ世間知らずですがねw
Posted by ねこ爆弾 at 2007年04月08日 00:23
後顧の憂いが無いことを今働いてる人達に誇示するためにも必要だと判断してるのでしょうね。(`・ω・´)
Posted by 播磨屋 at 2007年04月08日 02:10
報告致します。
お蔭様で風邪とはオサラバデスが、
花見、名城公園にて11:00より
我隊、6名参加、総勢??
行ってきます。
Posted by 源紀 at 2007年04月08日 09:20
源紀さま

風邪だったのですか。。
お花見・・・いいですね^^楽しそうで。。
行ってらっしゃいませ。
Posted by aki at 2007年04月08日 10:47
源紀兄殿

 いい花見日和ですね。楽しんで下さい。
 いま原稿書きで死にそうです。
 12日はお世話になります。大いに暴れましょう!
Posted by 政治将校 at 2007年04月08日 14:29
あ、としばらくご無沙汰ですので、ご挨拶を

>同志隊長殿
 「北朝鮮のスパイは、いまや民団のカバーが多い」という情報とも大いに関係してきますね。米国のアジア政策、けっこう冷静なようですが、イランでドジふまなきゃいいんですが…何せ、今日の「宗教戦争」の起源は、米英がチェチェン紛争を利用してロシアを揺さぶろうと判断を誤ったことにあるのですが。米国はホーチミンといい、オサマといい、あ、フセインもか…いつも後で天敵になるヤツに脳天気な支援をして騒ぎの種を作っているんだもん。
 我が国も米国のやってること、知らんぷりしながら利用した方がいいわな。

>同志busayo様
 いろいろ選挙で情報が水面下に入ってしまいますね。しかし、外交の裏もよめないバカたけしに褒められても、中国は迷惑でしょうな。

>aki様
 また、遊びに行きますから、いじってやって下さい。
Posted by 政治将校 at 2007年04月08日 14:37
政治将校さま

やっほ〜
Posted by aki at 2007年04月08日 16:55
aki様

は〜い!
Posted by 政治将校 at 2007年04月08日 19:03
一括レスで。

ソースを明らかに出来ないのが残念なんですが、いずれ、こうした事実が明らかになるのではと思っています。

政治将校殿
12日、お待ちしてま〜すw
Posted by 隊長 at 2007年04月09日 21:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。