2007年05月02日

F15の前輪が折れる!

傾注!
諸君、ようこそ。

(-@∀@)から。

F15戦闘機の前輪折れる 米軍嘉手納基地

1日午前10時すぎ、米軍嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)の誘導路上で、離陸のため滑走路に向かっていた第67戦闘中隊のF15戦闘機の前輪脚(ノーズギア)が突然折れ、機首を路面に付ける形で停止する事故があった。

同基地報道部は「原因は調査中」としているが、この機に限ったトラブルとみて、同型機の点検などはしない方針。けが人はなかった。

2007年05月01日

           |
       \  __  /
       _ (m) _ピコーン
          |ミ|
        /  `´  \
         ∧ ∧
        <丶`∀´> <マンホールニカ?
        ノ(  )ヽ
         <  >


それは無いわなwww


関連:可哀想なF15K…w


posted by 隊長 at 22:10| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
第67戦闘中隊ってイラクに行ってた連中でしたっけ?
随分使ったので金属疲労でも起こしたのでしょうか?(´・ω・`)
新品でマンホールに落ちるのとは訳が違うと思いたいが。。。w
Posted by 播磨屋 at 2007年05月03日 00:03
嘉手納のF-15ってシリアルナンバーを見ていても
米空軍のF-15C/Dのなかでも古いものを使っている印象があります。
アメリカさんも大変ですね…。
でも播磨屋さんのおっしゃる通り
新品でマンホールに落ちるのとは訳が違いますよねぇ。
Posted by umaibow at 2007年05月03日 01:46
はぶにかまれた?
Posted by tasogaremilk at 2007年05月03日 11:48
もしや側溝・・・
Posted by ヨシフ at 2007年05月03日 21:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。