2005年07月14日

酷太郎の続き。

傾注!
諸君、ようこそ。

前に紹介した酷太郎の続きです。

さて、中身はといいますと…

酷太郎4.jpg
食べたくないでつ('A`|||)


普通のカスタードパイみたいですが、はっきり言ってマズイです。('A`)ウボァー

なんと言っても、フィリングのカスタードが妙に薬臭い。きっと、身体に悪い添加物とか大量に入ってるんだろうな。使用禁止の防腐剤とか入ってても別に驚かないですが。

で、酷太郎にはなんと兄弟が!

酷太郎三兄弟.jpg
酷太郎三兄弟♪


こっちは裏側ね。

酷太郎三兄弟2.jpg
まわれー右!


ストロベリーとカスタードはいいとして、だいだいってw

味はどれもゲロマズ。カスタードと同じ様に薬品臭がいたします。

さて、なんでこの様に日本製を装った製品があるのかと言いますと、単純に「売れるから」なんですね。中国では日本製品が大人気なのです。先日も資生堂の偽者が摘発されてましたが(資生堂は人気No.1)、化粧品に限らず日本製品は人気があります。そのため、ブランド品の偽者だけでなく、こうした「なんちゃって日本製品」が多く出回っていると言うことなんですな。お陰で、私はこう言うネタに不自由しないわけです。ありがたやありがたや。

本日の鍛錬度:☆☆☆☆☆☆6

今日はちょっと余裕w


posted by 隊長 at 20:48| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
“酷い味がする”から「酷太郎」なんじゃないでしょうかw

台湾あたりで作られてる伝統的な中国菓子はおいしいですけど、こういう金儲けに走ったようなものはダメですね。
Posted by ててぃ at 2005年07月15日 01:19
取りあえず、オフに持って来るのは禁止の方向で。
Posted by キック at 2005年07月15日 02:16
>ててぃさん
>>
“酷い味がする”から「酷太郎」なんじゃないでしょうかw

ホントにそう思いたくなる味w

>>台湾あたりで作られてる伝統的な中国菓子はおいしい

月餅とか美味しいよね。うう、食いたくなったw

>キック殿

>>取りあえず、オフに持って来るのは禁止の方向で。

桶。もっと凄いやつを持って行くわい。
罰ゲーム用なw
Posted by 隊長 at 2005年07月15日 22:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。