2005年07月28日

土用の丑ですが。

傾注!
諸君、ようこそ。

本日は土用の丑ですので、ウナギを食べようと思っている方も多いかと思います。そこで、そんなウキウキした貴方の気分に水を差す話題をw

先日から、中国産のウナギにマラカイトグリーンが使われている、とのニュース等が流れておりますが、何を今更であります。そんなことは業界じゃ常識(らしい)。私の友人に某ウナギの名産地で養鰻業を営む男がおりまして、そんな話を聞かせてくれました。もっとも、中国ではウナギだけではなくて、養殖の水産物に広く使われておりまして、緑色に染まったスッポンが問題になったこともあります。

緑のスッポン.jpg
テラキモスw

ずいぶん前のことですが、私が実際に見た中国某所の養鰻池はほとんどドブ状態。家庭排水やら何やらが流れ込んでいて、洗剤のあぶくと油みたいなのが水面に浮いておりました。そんなところで養殖してるんで、マラカイトグリーンのみならず、大量の抗生物質を投与しているわけですな。周りからはさんざん「悪食」とか「人間ディスポーザー」とか言われる私ですが、これを見てから中国産ウナギは食えなくなりました。みなさん安値につられて知らずに食べているのでしょうが、「見ぬ物清し」とはよく言ったものです。そんなわけで、私は国産のウナギをお薦め致します。といっても、中には中国産の物を国産と偽って販売しているところも有るとか無いとか。いやはや、そうなると自分で釣ったウナギしか信用できなくなりますなあ。困ったものです。


posted by 隊長 at 12:22| Comment(6) | TrackBack(1) | チャイナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 隊長殿!
先ほどウナギを食してしまいました…
多分チャンコロ産と思しき奴を…
この記事、昨日読みたかったッす…orz
Posted by 獅子鷲 at 2005年07月28日 16:16
>獅子鷲殿
>>この記事、昨日読みたかったッす

わざわざ今日の昼に書くのが、私の意地の悪いところw

もう食べてしまった貴方は汚染されています。今後の事は阿弥陀如来様に相談したまえ。
ところで、随分前に写真を送ったのですが、もしかして届いて無い?
Posted by 隊長 at 2005年07月28日 21:11
 写真の件、受領致しております。
ご報告が遅れ、心配をお掛けしてすいません。

 印刷して部屋に飾らしてもらってます。
Posted by 獅子鷲 at 2005年07月28日 21:23
>獅子鷲殿
ああ、写真が届いていたのなら良かったっすw
今度は秋に神奈川で会いましょう。
Posted by 隊長 at 2005年07月28日 22:47
マラカイト☆グリーン食ったら憧れのデスラー総統みたいになれまつか?
Posted by 連続射殺魔 at 2005年07月29日 11:19
>連続射殺魔殿
>>
マラカイト☆グリーン食ったら憧れのデスラー総統みたいになれまつか?

なれまつ。食べたら死ぬので、デスラーの様な顔色にw 生きたままなりたければ、マラカイトグリーンを入れた風呂に漬かって下さい。尚、真光元を一緒に入れておけば、水を替えずにすみますからお徳でつ。
Posted by 隊長 at 2005年07月29日 20:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

chinese eel
Excerpt: とんでもない話だ。なんでウナギから劇薬が見つかるのか。厚生労働省は4日、輸入時検査で、中国産養殖うなぎの加工品から、法令で食品の中に含んではならないと定める合成抗菌剤「マラカイトグリーン」を検出したと..
Weblog: 『寸胴鍋の秘密』
Tracked: 2005-08-04 22:26
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。