2005年08月04日

キムチの効能?

傾注!
諸君、ようこそ。

YONHAP NEWSから。

キムチの効能広告に中断命令、農業団体が反発

2005/08/03 10:14


【ソウル3日聯合】食品医薬品安全庁が、キムチメーカーにキムチの効能を示した広告の中断を求めたことに対し、農民団体などが反発している。 韓国農業経営人中央連合会が3日明らかにしたところによると、食品医薬品安全庁は最近、各自治体を通じ国内のキムチ製造・販売会社に対し、自社ホームページなどに掲載しているキムチの効能の広告を削除し、今後同様の行為をしないよう行政指導を下した。現行の食品衛生法では、食品として許可を受けた商品に関しては、広告などに医薬的な効能を表示できないよう規定されている。

 これに対し同連合会は声明を通じ、「文献や学術研究結果を引用しており、国産農産物の薬効表示は医薬品や健康補助食品などの広報、販売行為とは明確に区別されている。一般人が医薬品と混同するおそれはないはず」と主張している。

 連合会政策室のハン・ミンス次長は「中国と香港で重症急性呼吸器症候群(SARS)が猛威を振るった当時、キムチにSARS予防効果があることが分かり、中国などでキムチの販売量が急増したケースがある。保健福祉部と食品医薬品安全庁がキムチの広告を中断させるということは、国内食品産業の萎縮に拍車をかける行為」と非難した。また「海外では国産農畜産物の効能などを積極的に知らせ、輸出拡大に乗り出している。韓国も食品衛生法を改正するべきだ」とし、食品医薬品安全庁に柔軟な対応を求めている。

あー、そこの蛮人諸君。文明国ではね、食品と医薬品は厳密に区別されているのだよ。

それから、なんだって?キムチにSARS予防効果がある?ほんまかいな(笑)


ちょうどこん様のところでもキムチの話題が。けっこう不潔なんですよね、韓国や中国産のキムチ。最近は韓国も中国産のキムチを輸入しているらしいですが、水も土壌も汚染されている上に、農薬だらけの野菜ですからねえ。ちなみに私はこん様と同じで、桃屋のキムチの素で自作しております。これが一番よ、うん。


posted by 隊長 at 12:26| Comment(3) | TrackBack(1) | コリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちの人にもそれを薦めてみます。
>桃屋のキムチの元
支那産のを食ってたので・・・orz
自分は食わないから(と言うか機雷)いいんですけどね(ぉ
Posted by アイゴー at 2005年08月05日 00:27
 重金属・ケミカル満載の海産物塩辛に、農薬漬の毒菜、そしてその環境で生き残る芋虫。
…どこをとったら健康になれるのやらwww.

ついでですが、蛮人どもの食料調達の様子の写真を。
http://byonabi.haru.gs/main/html/bkn_149522.html

片っ端から攫って集めたんようです。
こりゃ、動物アイゴー団体も騒ぎまねw。
Posted by 獅子鷲 at 2005年08月05日 18:55
アイゴーさん
>支那産のを食ってたので・・・orz
ヤバスw

獅子鷲さん
犬カワイソス

食文化に口出しする気はないけれど、苦しませてから殺した方が旨いという迷信はどうにかならんものか。やっぱり野蛮人だな。
Posted by 隊長 at 2005年08月05日 20:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

本当のキムチの歴史
Excerpt:  私は、きっと普通の人よりも、キムチの記事に反応しやすいタイプなのだろう。 ー記「河豚の遠吠え@Blog」さんのブログの記事のタイトルを見た瞬間に内容を確認したくなる。 ・キムチは本当に健康食品か?..
Weblog: こん
Tracked: 2005-08-06 08:29
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。