2005年08月28日

スズメバチに御用心。

傾注!
諸君、ようこそ。

( @∀@)あさぴーより。

スズメバチに刺され10人けが 愛知・岡崎の中学校

2005年08月27日23時55分


 27日午前8時15分ごろ、愛知県岡崎市茅原沢町の市立河合中学校の北側山中で、課外授業の草刈りに来ていた同中3年の生徒らがスズメバチに襲われ、男子生徒6人と女子生徒1人、母親3人の計10人が頭や腕などを刺された。病院に運ばれたが、いずれも軽傷。草刈りには生徒と保護者、教師ら136人が参加していたという。

いやいや、軽傷で済んでよかったですな。おそらくはオオスズメバチと思われますが、彼等は日本最強のハチでありまして、刺されるとえらいことになります。へたすりゃ死にますからね、はい。もっとも、アナフィラキシーショックを起こせば、蜜蜂に刺されても死ぬわけですが。

さて、オオスズメバチによる被害は、地域にもよりますが、これから10月、11月初旬位までは続きます。で、気を付けて頂きたい事。

彼等も、積極的に人間と事を構えたいわけではありません。ですので、必ず、警告を発して来るのであります。人間側がその警告に気が付けば、お互いに不愉快な思いをしないで済むのですよ。それでは、彼等の発する警告とはどういうものでしょうか?

オオスズメバチの巣は、土中にあります。たいていは、樹木の根の付近や、朽ちた切株の根元だったりします。いわゆる「蜂の巣」が見えないので、どうしても人は気がつきにくいのですね。しかし、彼等は常に警戒を怠りません。そうなんです、警備兵が常に警戒をしているのですよ。

人が彼等の巣に近付くと、警備兵は勇敢にも警告行動に出ます。この辺、戦闘機のスクランブル発進と同じです。で、警備兵は自国の領土に侵入しようとしている不届き者に警告を発します。侵入者の周りを飛び交いながら、口器を噛み合わせて「カチカチカチ」と音を立てるのです。さあ、皆さん!ここがポイントですよ!

ここで彼等の警告に気が付けば、お互いの不幸は避けられるのです。いいですか、これに気がついたら、ゆっくりと後ずさりしましょう。決して大きな動きをしてはいけません。顔のすぐ近くを警備兵が掠めるかも知れませんが、ぐっと堪えましょう。特に横の動きは禁物。昆虫の持つ複眼の特徴で、縦の動きには割と反応しにくいのですが、横の動きには敏感に反応するのですよ。ですから、パニクって両手を振り回すなんてのは自殺行為であります。

落ち着いて、ゆっくり後ずさりし、警備兵が去るのを待ちましょう。彼も貴方達と事を構えたく無いのです。それを忘れないで。大丈夫、落ち着いて行動すれば、必ず上手くいきます。繰返しますが、オオスズメバチは人間と積極的に事を構えたいと思っていません。彼等は剣呑な存在ですが、決して好戦的ではないという事を忘れないで頂きたい。

だいたいね、森に入るのなら、自分達は「ゲスト」にすぎないという意識を持つべきです。森には森のルールがあります。そこで生活している生物達のルールが。ですから、ちいっとは遠慮しながら森に入りましょうよ。森のルールをあらかじめ勉強した上で、ちょいとお邪魔します、てな感じでね。「郷に入れば郷に従え」と言うじゃありませんか。森のルールに従っている人間には、森も、森の生物達も優しくしてくれます。少なくとも、何の警告も無しに
 ■━⊂( ・∀・) 彡 ガッ☆`Д´)ノ
なんて事はないわけで。


posted by 隊長 at 02:45| Comment(2) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 キイロスズメバチの話ですが、奈良の実家の離れの軒下にマーブル模様の大きな巣を作られて困った覚えがあります。
 結局害虫食うし離れを使わなければ問題なかったので放置し、冬が来たら撤去してアクリルケースに入れ飾ってました。

>森に入るのなら、自分達は「ゲスト」にすぎないという意識を持つべきです。

 昔は虫捕りで森林に入ったりしてた訳で、子供なりにもそのルールを身をもって知ったし、注意する大人の側もしっかり知ってましたねぇ。
まぁ迷信みたいなもんも多々有りましたが。
Posted by 獅子鷲 at 2005年08月28日 10:51
獅子鷲さん
>キイロスズメバチの話

いやいや、正解です。変な業者に駆除を依頼すると、とんでもない金額を請求される事もありますし。自治体によっては、消防署や市役所なんかが無料で除去してくれる所もありますがね。

>昔は虫捕りで森林に入ったりしてた訳で、子供なりにもそのルールを身をもって知ったし、注意する大人の側もしっかり知ってましたねぇ。

そうなんです、今回の事故でも、そんな事を知らない親ばかりだったのでしょうね。親が知らなきゃ、子供は誰から学べばいいのやら。縦割りの子供社会も少なくなってる現状ですしねえ。
Posted by 隊長 at 2005年08月28日 23:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。