2005年08月30日

NPO法人サービスフォーピースは統一教会。その1

傾注!
諸君、ようこそ。

韓国人との国際結婚の、恐ろしい実態。というエントリでも少し触れた「NPO法人サービスフォーピース」という団体について。ボランティア団体だと言ってますが、真っ赤な嘘。実は破壊的カルト、統一教会(世界基督教統一神霊協会)の偽装団体であります。
霊感商法なんかでも被害が続出し、有名になりましたね。しかし、未だにその被害者は後を絶ちません。全国統一教会被害者家族の会にその実体が詳しいので、御一読を。

さて、NPO法人サービスフォーピースは統一教会であると言う事については、2ちゃんにもスレが立ってますし、あちこちにその事を示す情報があります。

【警告】 サービス フォー ピース は統一教会らしい

ネットの情報じゃないか、と仰る人がいるかも知れませんが、ネットには真贋両方の情報があるだけのことです。それらの中から正しい情報を選び出すだけの検証能力が必要になるのは常識でして、これがわからない人はネットなんかやらない方が宜しい。2ちゃんねるの中にも事実は随分ありますよ。もっとも私の場合は、別の複数の情報源から「サービスフォーピース=統一教会」の確認を取っておりますが。でなけりゃ、自信たっぷりにこんな事書けませんてw

話が逸れました。リアルの私を知ってる方は、直接お問い合わせ頂ければ情報源や裏話をお話致しますw そうでない方々には、ネット上でわかる情報源を最後にリンクしますので御勘弁を。

さてさて、なんで今頃サービスフォーピースなのかと言いますと、ちょうど連中が明日からモンゴルで偽善的ボランティア活動をしよるんです。
オフィシャルサイト(キャッシュ)
ここの、「モンゴルワークキャンプ」と言う所をお読み下さい。
日本の学生のみならず、純粋なモンゴルの大学生も騙そうというわけですな。で、実は現地から奴らに関しての情報を知らせるメールが来ておりまして、思い出したのでネタにしてみようと。ま、そんなわけでございます。ああ、キャッシュにしたのはね、以前ダイレクトに貼ったお陰で探知され、逃げられた事があるからなんですよw ヘタレのチキン野郎にねwまさか連中は逃げないと思いますが、この後貼る予定のサイトへチクられたら困る支那。

えーと、オフィシャルサイトを見ただけでも胡散臭さ満点の、サービスフォーピース。この団体は統一協会の教祖・文鮮明の三男、文顯進(ムン・ヒョンジン)の指示で作られたものであります。ボランティアをうたってますが、実際には集金及び信者獲得の為の偽装団体なわけでして。

会員募集のコンテンツを見て頂きたいのですが、ボランティアをする為に何故こんなにお金が必要なんでしょうか?バッカジャネーノ、とツッコミを入れたくなりますな。また、会員にはSeedとPlanterの2種類がありますね?これね、要するに、彼らの狙いは学生なんですよ。都内の有名大学等にもサービスフォーピースの支部(サークルとかの形をとってる)があって、ここで学生達をボランティアとかに誘ってるんです。清掃活動や募金、海外ボランティアなどで学生達をSeedとして安い会費で取り込んで、彼らが社会人となったらPlanterにするわけですな。その頃には洗脳が完了してるでしょうから、献金&信者獲得奴隷の出来上がり、と。まあねえ、学生なんざ、まだまだ子供ですからねえ。こんなツッコミ所満載の公式サイトを見ても、気がつかずに会員になるんでしょうな。

連中の目的はたった一つ。金です。カネカネキンコw 今回みたいに、学生達が参加する海外ボランティアなどでもかなりの収益があがってるでしょうな。なんせ、料金はクソ高い癖に(航空チケットとか別で85,000円!)モンゴルではメチャ安い小汚いホテルかホームステイで宿泊費を浮かせ、食い物は安いゴアンズ(現地の大衆食堂)で済ませたりしますんで。(1人1食100〜200円位か?w)また、会員が購入する事になっている垢抜けないデザインのグッズ販売や、募金活動によっても収益を得ております。しかし、この会員用ベスト、身に着けるのが恥ずかしい程ダサイですなw まともな美的センスのある人なら、こんなの着れませんてw 

そうそう、皆さん注意して下さい。駅前などでそのベストを着て募金活動をしている学生達(中高生もいる)がいたら、決して募金しないように。そのお金は統一協会の懐を潤すだけなんですから。大体、許可を得ずにやってる事も多いんで、その時は通報してやるがいいです。

ところで、サービスフォーピースで活動している学生達は統一協会とは知らないでいる事が殆どです。(ここで言う学生は大学生の事。中高生は親が統一協会信者で、二世である事が多い)また、彼らすべてが洗脳されて統一協会信者になるわけでもないです。しかし、現在サービスフォーピースに在籍している学生達の何割かは確実に取り込まれ、献金及び新たな信者獲得の為の奴隷となるわけですな。連中の洗脳工作は巧妙で、高度にシステム化されているので、普通の人が狙われたら、逃げおおせるのは極めて困難だと思った方が良いです。お子様の大学生なんか、イチコロかもな。

基本的に、連中のやり方はこうです。まず、清掃などの手近なボランティアに誘い、充実感を持たせる。その際、常に親切に、フレンドリーに振舞い、安心感を与えるのを忘れない。これを数回繰り返す。次に、海外ボランティアなどに誘う。よくあることなんですが、日常と異なる環境下で一定期間、苦楽を共にした人間達の間には独特の連帯感、仲間意識が生まれます。ある種のセミナーなんかは、こうした心理を利用してるんですが、連中も同じです。帰国してからも仲間とは離れがたくなるし、この事が活動を継続し、より深く関わっていく動機付けになるわけです。そう、実は、ここからもう洗脳が始まっているのですね。

でもってですね、連中は、狙った学生との間に深い人間関係が生まれるまで、決して正体を明かさないのです。これはもうね、徹底してますよ。洗脳により、教義の為には何をしても許されると思っているので、嘘を吐くことにも罪悪感を持たない。だから「統一協会じゃないの?」と聞いたとしても、笑ってそれを否定するでしょう。するとですよ、人間なんて、自分に都合の良い事を信じたい傾向があるじゃありませんか。まさか自分が、カルトに引っ掛かってるなんて思いたくも無いでしょう?こうして、学生達は知らず知らずの内に取り込まれてゆくのですよ。活動にすっかりのめり込み、指導者と切っても切れない関係が構築されたら、いよいよセミナー等に誘い、最後の仕上げに入るわけです。この時点ではもう逃げることは殆ど不可能でしょうね。こんな感じで、ごく普通の若者達が統一協会に洗脳され、献金&信者獲得奴隷になると。まったく、ロクデモナイ話ですな。

続きはまた明日。


本日の鍛練度:☆☆☆☆☆☆☆7
posted by 隊長 at 23:14| Comment(10) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
非常に興味深いお話でした。実は札幌の北海学園大学のピーコネクションというサークルが、関係あるサークルだと思います。私も少し関わっていたのですが以前よりおかしな点があるサークルだと思いました。このお話で正体がわかりました。
Posted by hydeすき at 2007年01月22日 23:46
小隊長さま
まずは三拝敬礼。

やっと見つけました!
若輩ものですが、なにとそよろしくです^^
Posted by イエス命 at 2007年06月18日 20:25
イエス命

ここはな、キチガイは出入り禁止だ。さっさと精神病院に幽閉されろ。バーカ(嘲笑)
Posted by 隊長 at 2007年06月18日 21:06

バカには何を言っても無駄でした。来ちまったよ。。。イエス命のあほ。。
Posted by aki at 2007年06月18日 21:28
メール届いてませんでした。自分がアドレスの入力を間違ったのかもしれません、申し訳ありません。
Posted by 危機感 at 2007年08月17日 23:17
危機感さん

再度、メールしておきました。
Posted by 隊長 at 2007年08月18日 20:43
私も上記のボランィアネットP-connectionというサークルに所属していたことがあるのですが、確かにサービスフォーピースのボランティアを斡旋したり、その他にも色々と怪しいものを感じたサークルでした。
大学のサークルの怖さを知りました。
Posted by rara at 2008年03月27日 16:44
サービスフォーピースの統括責任者が運営している「エルミタージュ」というネットショップ(http://hermitage-russia.com/)も新しい被害者を取り込む「罠」として機能しているようです(身近な人が被害に遭いました)。
被害を拡大させないよう多くの方に知っていただきたく投稿します。
Posted by リンゴ at 2008年06月16日 20:43
勝共とか何とかで、自民政治家てなづけ、安倍や岸はころり。教会は日本はをんなの国と侮辱言いながら、安倍は美しい日本とやらでしゃあしゃあ。
Posted by 野村栄子 at 2010年02月03日 10:35
怖NPO怖。生活保護費搾取ピンハネ会社で警察に捕まったヤクザ達は、NPOを名乗っていた。読ませていただき驚く。大学やボランティアに統一協会が入ってきてるとは、衝撃すぎる。イルチブレインヨガの過程、イルチブレインヨガ内容、会話、イルチブレインヨガ行動、も、かなり酷似、似ている。気を引き締め、伝え合い、リンク、共に一緒に警戒し。


Posted by sengokuイルチブレインヨガカルト at 2010年12月19日 20:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ググレカス
Excerpt: 「サービスフォーピース」のブログ「がんばって日刊Peacemaker」の初期に、このようなエントリがある。  今年からGoogleという会社に度々お世...
Weblog: まるやきずむ
Tracked: 2008-08-10 10:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。