2005年09月10日

モンゴルのおもてなし料理、ホルホック。(続き2)

傾注!
諸君、ようこそ。

モンゴルのおもてなし料理、ホルホック。(続き1)の続編。

いよいよ、圧力鍋から取り出します。

ホルホック取り出し.jpg


それでもって、この石。別の皿に移します。

ホルホック石.jpg

さて、この石をどうするかと言いますと。
石の儀式.jpg


はい、こんな風に手に取ってアチチ、アチチ、とやるんですな。いやね、マジで熱いっすコレ。で、身体の悪い所に押し付けたりも致します。お灸みたいなもんですな。当然、手は脂でベトベトになりますが、拭き取らずに顔や腕に塗りたくります。健康に良いとか言いますけど、ま、乾燥防止でしょう。

ホルホック皿.jpg

うん、美味しそうですね。豪快に手掴かみでいただきましょう。
そして、さらに美味しいのがこのスープ。

スープ.jpg


ホルホックを作る時には、水は一切入れません。ですから、このスープは羊肉と野菜のエキスというわけです。味付けは塩(岩塩)のみなのですが、たいへん深みのある味で、最高です。ただし、脂が表面にかなり浮いています。そのまま飲んでしまうとモンゴル人でもお腹を下しますから、息で脂を吹き飛ばしてから飲むようにします。あと、一度やってみたいのが、このスープにうどんを入れて食べる事。絶対に旨いと思うのですが、何時もうどんを忘れてる…。

草原で飲み会.jpg

喰って飲んで、ひと休み。久し振りにのんびりした一日でした。ちなみに、この日は12人いたんですが、缶ビール6ダースとウオッカ2ダースがすっかり無くなり、1人の兵士がPX(駐屯地内の売店)までウオッカを買いに走りました。みんな滅茶苦茶な酒豪w

※画像で顔を消してあるのは私の友人で民間人。仕事で日本に来る事も多いので、一応消しておきました。

本日の鍛練度:☆☆☆☆☆5

※電子のシモベw閣下からスケジュール作成の催促があったんで、ちょっと必死。


posted by 隊長 at 20:07| Comment(11) | TrackBack(0) | モンゴル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホルホックの作り方みてみたら・・・原理としては「石焼き芋」っぽいような気が。このやり方で皮付きジャガイモとか焼いたらうまいだろーなw
味付けも塩だけというあっさりとした味、日本人には忘れられた味なのかもしれない。
底に残ったスープでうどんだけじゃなくてラーメンをいれても美味いのでは?w
Posted by Robroy at 2005年09月10日 21:39
うどんを忘れる?
現地で打てばいいじゃなーい。
Posted by キック at 2005年09月10日 23:06
これメチャクチャ旨いんだよ〜な〜
十月末になったら、これ食うぞ〜w
これ食いたさに二度目のモンゴル参りなのです。
(他にもありますが、まーそれは置いておいてw)
これ終わったら大虚脱感だろうな。ま〜そしたら
来年のモンゴルに希望を持って働こう〜!
Posted by 電子のシモベw at 2005年09月11日 00:40
 オフで是非ホルホックとウドンをw
Posted by 獅子鷲 at 2005年09月11日 00:50
Robroy殿
これね、結構難しいのですよ、作るの。画像にある兵士は名人なんだけどね。
>ラーメン
うん、現地でも乾麺が手に入るのでやってみたけど、美味しかったです。うどんの乾麺をいつも忘れるのですよ。10月は忘れずにやろうと思いまつ。

キック殿
>現地で打てばいいじゃなーい。
砂埃とか虫とか枯れ草とか、やたらと混入してえらいことになりそうな希ガスw

電子のシモベw閣下
さっさと仕事汁!(挨拶)
>十月末になったら、これ食うぞ〜w
思いっきり食べて下さいw 羊肉はカルニチンが多く含まれているので、身体に良いとです。
しかし、多少はエクササイズしておいて下さいませ、昨年みたいにBRDMから転落しないようにw
Posted by 隊長 at 2005年09月11日 01:05
獅子鷲殿
ウラ〜ル!(挨拶)
>オフで是非ホルホックとウドンをw
うむう。圧力鍋を持参して挑戦してみるか?
Posted by 隊長 at 2005年09月11日 01:08
またまた美味そうな記事が・・・

シンプルな料理ほど素材の美味さが出ると言いますが、まさに究極の素材料理ですね。
昔何かの雑誌で、コレを羊の皮を使って作っているのを見たことありますが、圧力釜で作った方が肉が柔らかくなって美味いでしょうな〜

ただ疑問なのが、あの大きさの圧力鍋に石と一緒に入れるとなると、肉の量はさほど入れられないのでは?
それとあの川原の石のような丸っこい石は草原には落ちていないと思うのですが、持っていくのですか?

全然関係ないけど、モンゴル軍服の迷彩効果!すげ!
Posted by M at 2005年09月11日 10:25
M司令殿
>昔何かの雑誌で、コレを羊の皮を使って作っているのを見たことありますが

それは「ボードク」という料理だと思います。これも美味しいですね。特にタルバガン(プレーリードッグ)のボードクは最高!

>ただ疑問なのが、あの大きさの圧力鍋に石と一緒に入れるとなると、肉の量はさほど入れられないのでは?

石はそんなに沢山入れませんしね。羊1頭(頭部を除く)が何とか入りますよ。

>それとあの川原の石のような丸っこい石は草原には落ちていないと思うのですが、持っていくのですか?

河原で拾ってくるんです。あんまり平ベったいのは使いません。何故かと言いますと、野○ソの際にお尻を拭ってる可能性が高いからw

>モンゴル軍服の迷彩効果!すげ!
そうなんよ、草原でも少し離れると、溶け込んじゃってわからなくなるです、ハイ。
Posted by 隊長 at 2005年09月11日 21:43
>特にタルバガン(プレーリードッグ)のボードク!!

ううう〜残酷なようですけど、どんな物だか食べてみたい!!
そう言えばプレーリードックって害獣扱いで駆除されてるんでしたっけ?
(他の国の話かな?)

>石はそんなに沢山入れませんしね。羊1頭(頭部を除く)が何とか入りますよ。


小さいように見えて、結構入るんですね。
でも骨と皮と頭を取ってしまえば、1頭分でもそれほど肉の量は無いか。 

>河原で拾ってくるんです。あんまり平ベったいのは使いません。何故かと言いますと、野○ソの際にお尻を拭ってる可能性が高いからw

hahaha!
他に拭くものもありませんしね。
そう言えばこれも何かの本で読んだ事があるのですが、 遊牧民の飼っている犬はウ○チ食べてくれて、お尻まで舐めて拭いてくれるとか。

これからのモンゴル食シリーズ、続編に期待♪

Posted by M at 2005年09月11日 23:14
M司令殿
>そう言えばプレーリードックって害獣扱いで駆除されてるんでしたっけ?

米国とかでは確か駆除の対象かと。モンゴルでは単に狩の対象w

>遊牧民の飼っている犬はウ○チ食べてくれて、お尻まで舐めて拭いてくれるとか。

遊牧民の幼児とかの話ねw 流石に大人はw

>これからのモンゴル食シリーズ、続編に期待♪

ういっす♪ 普通のレストランのメニューとかも書いてみようか。
Posted by 隊長 at 2005年09月12日 22:25
いつも朝食抜きですが、何か?(挨拶)

禿しくうまそうですね・・・
特にスープ・・・禿しく飲んでみたい・・・はァはァ
腹へってるときに見るべきじゃないのかもw
Posted by 渇四股 at 2005年09月13日 10:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。