2008年01月16日

オリジナルレシピ!すき焼き&牛丼のタレ。

傾注!
諸君、ようこそ。

以前、本日の夕食スレでお話した、オリジナルの「すき焼き&牛丼のタレ」レシピです。市販のタレは甘すぎていけません。てなわけで、自作してみたのがコレ。

これだけで簡単にすき焼きや牛丼が楽しめますから、一度にたくさん作って保存しておくと便利ですよ。ペットボトルに入れて冷蔵すれば、3ヶ月以上は楽に保存できます。冷凍しておけば、一年以上の保存も可能。また、肉じゃが等の煮物にも使えます。


材料(約3〜3.5L分)

砂糖:大さじ15〜20       
赤ワイン(安物で良い):300ml     
梅酒:300ml       
みりん:200ml
日本酒:200ml
ネギ:少々
生姜:3mm程度のスライスを7〜10枚
ニンニク:1/2個、包丁で潰す
醤油:500〜700ml
固形ブイヨン(もしくはコンソメ):6〜8個
ほんだし(粉末カツオだし):大さじ3〜4
コショウ:少々

※分量は目安です(かなりアバウトw)。自分のベロメーターで適宜増減して下さい。最終的に、濃いめの甘辛味になればOK。

香草.jpg


ネギは捨てるような青い部分でOK。生姜はスライス、ニンニクは潰しておきます。

カラメル1.jpg

鍋に大さじ4〜5の砂糖を入れ、少量の水を投入。加熱してカラメルを作ります。

カラメル2.jpg

真っ黒になるまで加熱する必要はありません。この程度に色が付いたらOK。カラメルの風味が若干出たら良いのです。すき焼き&牛丼のタレですから、甘みが残っても構いません。

ワイン、梅酒投入.jpg

さて、そのカラメルに赤ワイン、梅酒、みりん、日本酒を投入します。凄い音がして沸騰しますけど、ビビらない様に!w 

沸騰2.jpg

カラメルを溶かしながら沸騰させ、アルコールを飛ばします。

香草投入.jpg

そこへ、ネギ、生姜、ニンニクを投入。

ブイヨン.jpg

さらに水を入れて、醤油、砂糖、ブイヨンを投入。この辺り、味をみながらやって下さいね。

ほんだし.jpg

ほんだし(粉末カツオだし)も投入。ちゃんと味見して(ry)

コショウ.jpg

コショウを投入。5〜10ダッシュくらい?

一煮立ち.jpg

これで仕上げ。一煮立ちさせたら完了。

完成.jpg

冷ましたら、ペットボトル等に移して冷蔵又は冷凍保管します。



尚、すき焼き及び牛丼を作る場合は、500mlでだいたい4〜5人前なので参考にして下さい。


※牛丼の作り方

1.タレを鍋に入れ、火にかける
2.煮立ったら、半月型にスライスしたタマネギを入れる
3.タマネギが半煮えになったら、牛バラ肉スライスを入れる
4.牛肉に火が通ったらできあがり。尚、一旦火を止め、20〜30分程味をしみ込ませてから、再度温めて食す方が旨いですw




本日の鍛錬度:☆☆☆☆☆☆☆☆8


posted by 隊長 at 22:28| Comment(11) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちには酒類がないのでまずそれを買うことからですね。

そのうち作ってみます。
Posted by aki at 2008年01月16日 22:39
いや、本当に参考になります。
それと前途のチャーシューは明日にでも作りたいです。
煮豚は親父が作るんですが、こちらのほうが美味そうですね。
Posted by 町田の隣 at 2008年01月16日 23:37
最近すき焼きはとんとご無沙汰してます(´TωT`)
以前は『醤油+砂糖のみ』で、最近は市販の『割り下』を使うようになってましたが、確かに専用自作割り下美味しそうですね。

梅酒がないけどなんかで代用できそうだし。

でもすき焼きって大勢で(肉を奪い合ってw)食べるのがいいですね。(`・ω・´)

ちなみにこちら北米では牛肉は安く手に入るのですが、薄切りの牛肉がなかなか手に入らないです。
昔、全然日本人の居ない地域に工場を作った当時の話で、肉屋に薄切り肉をつくらせるまでのお話を聞いたことがあります。
どういってもハムみたいに切ってしまって・・・と。



Posted by 播磨屋 at 2008年01月17日 06:03
ウチの牛丼は店の蕎麦つゆを流用して作ってます!
なぜか白滝が入ってすき焼き丼になる事が多いですがw
Posted by ミニクーパー at 2008年01月17日 20:20
なにか一品足りない気がするのは私だけでしょうか?
たとえばM67手榴弾とか。(ぉ
Posted by ホッポンフェイカー・四等兵 at 2008年01月18日 21:21
ナッテリーがいると聞いて飛んできますたw
Posted by あほナッテリー at 2008年01月19日 01:50
akiさん
>うちには酒類がないのでまずそれを買うことからですね。

料理には使わないの、お酒?

町田の隣さん

チャーシュー、簡単ですから、是非お試しを。

播磨屋さん
>梅酒がないけどなんかで代用できそうだし。

杏や桃なんかのリキュールでも良いかもね。

ミニクーパーさん
>なぜか白滝が入ってすき焼き丼になる事が多いですがw

似たようなもんだし、良いんでないの?あと、エノキダケとか入れても美味しい。

ホッポンフェイカー・四等兵殿
>たとえばM67手榴弾とか。(ぉ

失敗した時にはそれで吹き飛ばします。で、無かった事に。

あほナッテリーさん

はじめまして、ようこそ^^

>ナッテリーがいると聞いて飛んできますたw

??ちょっと、意味がわからないのですが…?
Posted by 隊長 at 2008年01月20日 12:38
料理酒とみりんしかありません。

ワイン、梅酒ありません。
Posted by aki at 2008年01月20日 13:30
遅ればせながら、チャーシューと合わせ、すき焼きのタレをいただき、ありがとうございました。
すき焼きのタレは美味しく牛丼・牛煮に使わせていただきました。

aki様
>ワイン、梅酒ありません。

ワインはコンビニで売ってるメル○ャンのようなもので大丈夫だそうです。小ボトルとかも見かけないこともないですし。梅酒は、小パックとかなかったかなぁ……
Posted by バカの手先二等 at 2008年01月20日 23:17
梅酒は照りや甘みを付けるのに重宝しますね!
エビチリとかハヤシライスとか作る時などw。
リカーショップに行けば、ワンカップ型の使いきりタイプも有りますし、うメッシュでも代用が利くと思いますよ。
Posted by 追手内ヨーイチ at 2008年01月21日 00:18
手先様

ありがとうございます。

じゃ、小さいのでも買います。。
Posted by aki at 2008年01月21日 07:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。