2005年11月06日

モンゴルのファーストフード。

傾注!
諸君、ようこそ。

モンゴルでちょいと小腹が空いた時、よく食べるのがこのホーショール。でっかい揚げ餃子みたいなもんですが、中には刻んだ羊肉又は牛肉と共に、タマネギ等の野菜が同じく刻んで入っています。実にウマイ。
ホーショール.jpg

お値段ですが、ホーショール4枚、ステーツァイ(ミルクティー)1杯で500Tg(トゥグリグ)、日本円にして約50円ですな。普通の日本人なら、十分お腹が膨れます。

この時は友人とウランバートル市内を歩いていて、「ちょっと腹へったな。ゴアンズで何か食べて行こうぜ」と私が言ったのですが、友人は「ゴアンズって中国語だよ?ちゃんとチャイニーガザルって言ってくれよ」ですとw 確かに、ゴアンズは中国語で「軽食屋」みたいな意味。「チャイニーガザル」はモンゴル語で、直訳すれば「お茶の所」、つまり喫茶店の意味です。それにしても、つい最近まで自分も「ゴアンズ」って言ってた癖にw 最近、ナショナリズムが高揚してるな、モンゴルw


posted by 隊長 at 14:48| Comment(4) | TrackBack(0) | モンゴル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはお腹がふくれそうですね。
ところ写真に写っている牛乳のような物はなんでしょうか?
まさか、お酒ですか?
Posted by 蒼龍 at 2005年11月06日 18:10
蒼龍殿
>ところ写真に写っている牛乳のような物はなんでしょうか?

これがステーツァイですよ。塩味のミルクティーで、中に羊のミンチを入れたりすることもあります。美味しいよ。
Posted by 隊長 at 2005年11月06日 20:27
こう言う物を万博で食わせて欲しかったな〜。

旨そう・・

追伸
この間はわざわざ電話頂きまして、ありがとうございました。
Posted by M at 2005年11月07日 16:25
M司令殿
>こう言う物を万博で食わせて欲しかったな〜。

でしょ?まったく、思い出しても嫌になるよ。

そう言えば、貴サイトのリンク貼ってなかったんで貼っておきました。
Posted by 隊長 at 2005年11月07日 19:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。